新車試乗記「本格四駆に余裕をプラス」篇

今回もSUVつながりでスズキつながり、エスクードより小さくなって、ジムニーシエラです。
そんなに試乗車があるクルマではないので、ちょっと珍しいかもしれません。(^^)
試乗車はランドベンチャーのパールホワイト。
a0047157_23422751.jpg

軽自動車のジムニーとさほど変わらないサイズなので、見た目は非常にコンパクト。
ですが、大きく張り出したフェンダーや大型の前後バンパーで迫力が増し、
よりガッチリとたくましい印象。もちろん、ジムニー独特のワイルドさはそのままです。

インテリアはジムニーと共通。
特別仕様車ということで、シルバーウッド木目のパネルや革巻のステアリングで
質感も悪くなく、専用のシート地も含めて、こちらもちょっとイイモノ感がありますね。

シートは少し柔らかめながらしっかりしたクッションで、サイズ的にも充分でフィット感は良好。
もう少しホールド性が高くてもいいかなと思います。

荷室の広さも軽のジムニーと変わらないですが、フラットパネルが付いていたりして
使い勝手は工夫されています。

エンジンは1.3L NA。走り出すと、軽のジムニーとは出足のトルクの厚みが違うような印象で、
登り坂を上っていっても、ターボパワーで引っ張っていく660ccに対し、
下からトルクでグッとクルマを押し出してくれる印象。
トルク自体も実用域に振られているので、とても乗りやすいです。
エンジン音は比較的入ってくるほうだと思いますが、ジムニーなら許せるから不思議。

足回りは硬めで、路面のうねりなどそのまま伝えてくる所もありますが、
マンホールや継ぎ目程度なら厚みのあるタイヤで丸く収めますし、
段差などの大きなギャップは大きくとられたストロークで吸収し、意外に乗り心地は悪くない印象。
コーナリングではロールは感じられるものの、幅の広いタイヤと広いトレッドで
軽のジムニーよりどっしり踏ん張ってくれるので、安定感はあります。

軽のジムニー同様、ハンドリングは意外にダルくなく、特に変な癖も無く、自然。
ステアリングは重めですが、しっかりとインフォメーションの感じられるもので、
違和感はありません。

高い位置に座るのでボンネットを見渡せて、Aピラーは細く立っていて、四角いボディで
運転のしやすさは抜群です。

ジムニーシエラ、ジムニーの骨太さはそのままに1.3Lで余裕がプラスされていて、
こちらも魅力的なクルマになっていますね。
車両価格は10万円程度の差。軽自動車というカテゴリーの本格四駆と、
そこに1.3Lの余裕をプラスしたもの。どちらも良いので選択には悩みますよ~。
[PR]
by gutty355 | 2010-08-22 23:45 | 新車見物・試乗記 スズキ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ilovecars.exblog.jp/tb/11169118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


スバルR2、新車試乗記などなどクルマだらけのブログです。


by gutty355

プロフィールを見る

カテゴリ

R2
OUTBACK
CAROL
LOGO
SUBARU
DRIVE
CHEMICAL
MINICAR
TALK
CARS IN CITY
RENT A CAR
OTHER
新車見物・試乗記 スバル
新車見物・試乗記 トヨタ
新車見物・試乗記 日産
新車見物・試乗記 ホンダ
新車見物・試乗記 マツダ
新車見物・試乗記 三菱
新車見物・試乗記 スズキ
新車見物・試乗記 ダイハツ
新車見物・試乗記 輸入車

最新のコメント

>tera-gさん 大..
by gutty355 at 00:42
ご無沙汰してます。 私..
by まつなが at 17:09
お久しぶりです。 仕事..
by tera-g at 17:03
お久しぶりでございます。..
by gutty355 at 23:39
お久しぶりです。 そし..
by まつなが at 17:51

呟き

フォロー中のブログ

tok's  楽書き帳

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
more...

最新のトラックバック

Happy
from tok's  楽書き帳
今も昔もラジコンは買って..
from h-fragment
フラット・ワイパー
from 「アウトバック 大好き!」の..

検索

ファン