新車見物・試乗記「RS以外はあまり良くない」篇

4日ほど空きまして・・・。今回は新型ヴィッツの試乗記です。
試乗車は1.3F SMARTSTOPパッケージのローズメタリックオパール、1.5Uのジンバックメタリック、
1.5RS 5MTのターコイズマイカメタリック、1.0Jewelaのダークブラウンマイカメタリック。
a0047157_22441918.jpg

エクステリアは旧型の丸みを帯びた可愛らしい感じから、エッジを効かせたスタイリッシュな雰囲気に。
顔はつりあがった目にエラの張ったバンパーで最近のトヨタ車に共通するイメージ。
リアビューは旧型のイメージを残していますね。
RSはスポーティな前後バンパーで結構印象が違い、迫力も増してスポーツ感たっぷり。

インテリアは初代からのセンターメーターをやめ、ガラッとシンプルに。
ただ、一緒に置いてあった旧型と比べても質感は安っぽくなってます。

シートは充分なサイズで、クッションの厚み感はないものの、旧型よりもしっかりしたものに。
比較的シンプルな形状ながらフィット感は充分。
FとU・Jewelaでシートが異なりますが、さほど違いは感じられず。
RSになると、よりサイドサポートの張り出しが大きく、上半身のホールド性、包み込み感が
上がっています。腰周りのフィット感もRSのほうがより良いような。
後席も充分なサイズですが、背もたれが平面的な感じ。
足元は充分な広さがありますが、頭上の余裕が少ないです。

荷室は旧型より広くなり、意外に積めるかも。ただ、1Lは分割可倒にならないのは不満。

エンジンは3種類、1L・1.3L・1.5L。
まず1Lですが、旧型とさほど印象は変わらず、全体的にややトルク不足。
出足の一発目は充分ですが、そこからの加速が鈍く、登り坂ではパワー不足感も。
レスポンスも鈍く、音も安っぽくて振動も大きく、気持ちよくないです。
1.3Lになると、トルクの厚みが増して出足からしっかり力があって、
スムーズに加速していきます。登り坂でも力不足無くスイスイと登っていきますね。
中間加速でも大きな不満は無く、充分に流れに乗って走っていけます。
1.5Lになるとトルクフルで出足も鋭く、あまり踏み込まなくても軽く加速していきますし、
レスポンスも良く流れをリードしていけるくらいのパワーがあります。
登り坂でも一回り大きな余裕を感じます。
ただ、吹け上がりはやや重く、グイグイ回るようなものでもない実用的エンジンなので
RSでもあまりスポーツ感は強くありません。

スマートストップは、停車すればスパッと止まって再始動も早く、全く違和感無く乗れます。
折角なら1.3L全車に付ければ良いのに。

CVTは相変わらずのトヨタ味で、なるべく回転を低く抑えるもので、
加速もなるべく回転を上げないようにしていて、アクセルレスポンスの悪さの一因かと。
エンジンがブルブル言いながら加速していくのは違和感が強いです。
RSの5MTはややストロークが長めかなという感じですが、カコンカコンと入るなかなかいい感触。
クラッチの繋がり所も分かりやすく、結構乗りやすい。一番自然なのはMTでしたね。

足回りは変に硬さが強く、大きな段差は吸収しても継ぎはぎした道路やマンホールは拾って
ゴトゴトと揺すられます。
コーナリングでのロール感は小さいですが、外側のタイヤの頼りない不安定さが気になります。
15インチになるUだと多少マシではありますが、まだまだ。
RSになるとよりどっしりした感触で、締まった印象ではあるのですが、
標準よりもフラット感が高く、マンホール等も角が取れている感じでむしろこちらのほうが
乗り心地良く感じられました。
コーナリングでの安定感、踏ん張り感もこちらのほうが上ですね。

ハンドリングは穏やかさもありながら軽快な印象。
ただ、軽々しくてインフォメーションの全く感じられない感触は違和感を越えて怖かったです。
RSになると動きはよりシャープになり、正確性も上がる印象ですし、
ステアリングの手ごたえ・感触も比較的自然に。

新型ヴィッツ、見た目はスタイリッシュに変わっても、中身はアイドリングストップくらいで
あまり変わっていないというか、特に標準系グレードの走りに関する部分は
正直あまり出来が良いとは思えませんでした。
RSならまだ悪くないですが、スポーツモデルならもっと刺激があってもいいかなと。
せめて標準グレードの走りのレベルがRSくらいになって、RSがもっとホットなら良かったかも。
それと、ラクティスに続くサイドエアバッグ標準化の公約違反にもうんざり。
間違いなくスイフトやデミオ、フィットのほうが満足できると思います。
a0047157_22452266.jpg

こちらはRS。こちらはなかなかカッコイイかも。
[PR]
by gutty355 | 2011-01-18 22:48 | 新車見物・試乗記 トヨタ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ilovecars.exblog.jp/tb/11947375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tetsu4200 at 2011-01-19 21:39
すごく参考になります。
とかく燃費に目がいきがちですけど
乗り味も併せて考えると別の選択があるということでしょうか。
その点スイフトの評価は各所で高いようですね。
Commented by gutty355 at 2011-01-21 23:16
そう言って頂けるとありがたいです。(^^)


燃費も確かに重要な要素ではあると思いますが、
いくら燃費が良くても走りがちゃんと出来ていないクルマは
個人的にはダメだと思ってます。(プリウスなんてその最たる例かと)


スイフトに関しては乗り味やハンドリングやシートなど走りに関する部分の出来はもちろん、
安全装備を含む装備の充実度、それに対する価格もリーズナブルで
国産コンパクトでは一番と言っても過言ではないかと。
新型ヴィッツを買うより、リッター数キロ落ちても
スイフトのほうが楽しいカーライフが送れると思いますね。(^^)


近々スイフトにもアイドリングストップ車が出るらしいですし、
デミオにも30km/Lのスカイアクティブエンジンが積まれるようなので、
それらが出てくるとヴィッツは早くも危ういような気が・・・。(^^;)


スバルR2、新車試乗記などなどクルマだらけのブログです。


by gutty355

プロフィールを見る

カテゴリ

R2
OUTBACK
CAROL
LOGO
SUBARU
DRIVE
CHEMICAL
MINICAR
TALK
CARS IN CITY
RENT A CAR
OTHER
新車見物・試乗記 スバル
新車見物・試乗記 トヨタ
新車見物・試乗記 日産
新車見物・試乗記 ホンダ
新車見物・試乗記 マツダ
新車見物・試乗記 三菱
新車見物・試乗記 スズキ
新車見物・試乗記 ダイハツ
新車見物・試乗記 輸入車

最新のコメント

>tera-gさん 大..
by gutty355 at 00:42
ご無沙汰してます。 私..
by まつなが at 17:09
お久しぶりです。 仕事..
by tera-g at 17:03
お久しぶりでございます。..
by gutty355 at 23:39
お久しぶりです。 そし..
by まつなが at 17:51

呟き

フォロー中のブログ

tok's  楽書き帳

外部リンク

以前の記事

2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
more...

最新のトラックバック

Happy
from tok's  楽書き帳
今も昔もラジコンは買って..
from h-fragment
フラット・ワイパー
from 「アウトバック 大好き!」の..

検索

ファン