新車見物・試乗記「ときめき、感動、マツダの本気」篇

お待たせいたしました。新型アテンザの試乗記です。
試乗車はセダンの25S LパッケージのジェットブラックマイカとXD Lパッケージのジェットブラックマイカ、
ワゴンの20SのアルミニウムメタリックとXD Lパッケージのジェットブラックマイカ。
a0047157_2321578.jpg

a0047157_23211936.jpg


マツダのデザインテーマ「魂動」を取り入れたエクステリアはぐっとアグレッシブで躍動的。
キリッと精悍なフロントマスクに走りの良さを感じるフロントフェンダーからの力強いボディ、
そして流れるようなルーフライン、そしてそれぞれを繋いでいく曲面。
動きと美しさが融合したデザインは非常に存在感があり、本当にカッコイイ。
今までに無い、見た瞬間に鳥肌が立つようなオーラを感じましたね。
セダンとワゴンで共通したイメージのリアビューですが、どちらも違和感無くまとまっているのもイイですね。

インテリアは水平基調のオーソドックスなレイアウトのもの。
ですが、素材感やインパネやドアの加飾パネルなど質感は非常に高く仕上がっています。
適度に囲まれ感があって運転する気分を高めてくれるのもいいところ。

シートはたっぷりとしたサイズがあり、硬めのクッションが腰から背中に掛けて
しっかり面で支えてくれる疲れにくそうなもの。
サイドのサポートも適度に張り出していて、しっかり体が落ち着くものになっています。
リアシートもたっぷりしており、適度な座面・背もたれの角度でゆったり座らせる感じ。
ただ、ルーフラインが後ろに向かって下がっている弊害として、頭上の空間はやや少なめ。
セダンとワゴンでホイールベースが違うので、ワゴンでは少し足元空間が少なくなりますが、
広さとしては充分で、頭上空間はゆとりがあり、すっきりと自然な姿勢で座る印象。

セダン・ワゴン共にトランクスペースは広々。
タイヤハウスもすっきり処理されていますし、ワゴンのカラクリトノカバーも継続採用されて使い勝手良好。

エンジンはスカイアクティブの2L・2.5Lガソリン、2.2Lディーゼルの3本立て。

まず最初は2Lのガソリン。
個人的には2Lでは少し物足りないのではないかなと予想したのですが、
出足から充分力はありますし、そこからの加速もスーッと滑らかに伸びて、力不足は感じません。
登り坂でも踏み込んでいけばしっかり加速してくれますし、交差点での立ち上がりでも
もどかしさは無く、普通に使う分には全く不満は無いと思います。
むしろ他のグレードより車重が軽い分軽快感があって個人的には結構好き。

そして2.5Lのガソリン。
やはり出足から2Lよりもトルクがたっぷりしていて、そこからの加速が活発。
回転が上がっていくとトルクもグーッと盛り上がって、爽快に伸びていきます。
登り坂でも2Lより踏み込み少なく元気に駆け上がっていきますし、立ち上がりでの鋭さ、
中間加速など踏み込みに対するリニアさは非常に気持ちよく、
シリーズ中最もスポーティな印象です。

最後に2.2Lディーゼル。
出足から分厚いトルクでグワッと加速し、少ししか踏み込んでいないのに軽々と加速。
じわりと踏み増していけば豊かなトルクで全然回していないのにグングン加速。
多めに踏み込んたときの力強さはやはり凄く、回転も軽く良く回りますし、
レスポンスも良くてやはり気持ちいいディーゼルになっているなと。
市街地では全然踏み込むことなく事足りてしまうような感じ。

足回りはグッと引き締まっており、低速域でマンホールや凸凹した道を通ると
ちょっとゴツゴツした感じがありますが、角は丸められていてそんなに不快なものではないですし、
速度が上がっていくとビシッと落ち着いていて、橋の継ぎ目などのギャップをサラリと受け流し
非常にフラットな乗り味を見せてくれます。ボディもしっかりしているなと感じますね。
コーナリングでは4輪がどっしりと安定しており、抑えられつつも適度なロール感を伴って曲がっていきます。
路面に吸い付いているような感覚で思いのままに動いていきます。
ハンドリングはシャープすぎず、切り込んでいた操作に対して自然かつ軽快に反応し、
さらに切り込んでいってもしっかり付いてきてスッと曲がっていくもの。
極端にスポーティにはせず、全体的に自然かつリニア、一体感のある走りに仕上がっています。

それぞれ乗ってみると確かにディーゼルは素晴らしく、でも2Lは鼻先が軽く軽快、
2.5Lはパワフルでスポーティ、それぞれに良さがありますね。
気になる方はぜひ乗り比べて、好みと照らし合わせて欲しいと思います。

新型アテンザ、印象的でカッコイイデザインにマツダらしい素晴らしい走り、
本当に素晴らしい車に仕上がっています。海外のライバルとも互角以上に戦える車になっているかと。
マツダが本気で作ったんだなという気合がこのクルマから感じられると思いますよ。
久々に見て乗って感動しときめきを感じ、欲しい!と感じたクルマでした。
a0047157_23214799.jpg

ちなみに、2Lの軽快感もディーゼルのトルクも魅力でしたが、
個人的には2.5Lのスポーティな感覚が結構好みだったかも。
ワゴンの25S Lパッケージで、19インチは高くつくからメーカーOPで17インチにダウン。(-52.500円)
ボディカラーは実際見て素敵だったブルーリフレックスマイカがいいな。・・・欲しい。
[PR]
by gutty355 | 2013-08-30 23:22 | 新車見物・試乗記 マツダ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ilovecars.exblog.jp/tb/18471590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


スバルR2、新車試乗記などなどクルマだらけのブログです。


by gutty355

プロフィールを見る

カテゴリ

R2
OUTBACK
CAROL
LOGO
SUBARU
DRIVE
CHEMICAL
MINICAR
TALK
CARS IN CITY
RENT A CAR
OTHER
新車見物・試乗記 スバル
新車見物・試乗記 トヨタ
新車見物・試乗記 日産
新車見物・試乗記 ホンダ
新車見物・試乗記 マツダ
新車見物・試乗記 三菱
新車見物・試乗記 スズキ
新車見物・試乗記 ダイハツ
新車見物・試乗記 輸入車

最新のコメント

>tera-gさん 大..
by gutty355 at 00:42
ご無沙汰してます。 私..
by まつなが at 17:09
お久しぶりです。 仕事..
by tera-g at 17:03
お久しぶりでございます。..
by gutty355 at 23:39
お久しぶりです。 そし..
by まつなが at 17:51

呟き

フォロー中のブログ

tok's  楽書き帳
I Love Cars ...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2016年 11月
2016年 07月
more...

最新のトラックバック

Happy
from tok's  楽書き帳
今も昔もラジコンは買って..
from h-fragment
フラット・ワイパー
from 「アウトバック 大好き!」の..

検索

ファン