新車試乗記 「誰でもスポーツドライビング」篇

さて、なんだかんだでまだアップしていなかった試乗記をぼちぼちあげていきましょう。(^^;)
まずはランエボⅩのSST車です。
グレードはGSRでボディカラーはファントムブラックパールでした。
a0047157_1191659.jpg

エクステリア、インテリアの印象はMT仕様に試乗したときのものを見ていただくとして、
早速試乗です。

SSTのレバーをDにいれて走り出します。
走り出しは普通のAT車のような感じでいたってスムーズ。
クラッチ操作をする必要がないので、非常に楽チンです。

道路に出て加速していくと、変速ショックはしっかり抑えられていて、
なおかつ変速が凄く速くスムーズ!
しかし運転した感じとしては普通のAT車となんら変わらないので、
ATしか乗ったことのない人でもなんの違和感もなく運転できると思います。
パドルシフトも試しましたが、操作から変速までのタイムラグが非常に少なく、
とてもダイレクトな印象。スポーツ走行も充分に楽しめそうですね。
パドル自体の操作感もしっかりとした感触でなかなか良かったです。
ただ、オートシフトで、信号待ちなんかで減速していくと、
勝手にシフトダウンしていってくれるのですが、そのショックはやや強めですね。
ランエボの後に試乗したVWのDSGに比べると、もう少し熟成されるといいかなぁと
思いますが、現状でも充分に良く出来たトランスミッションではないかと。

制御モードはスポーツモードで走っていたのですが、スポーツモードだと
やや引っ張り気味で変速するようになっているようで、アクセルを少し踏み込むと、
ガツンとくるほどではないものの、明らかに速い、気持ちいい加速を味わえます。
恐らく、S-スポーツモードだともっとすごい加速が味わえるのかもしれませんが、
今回の試乗は回転数の制限があったので試すことは出来ませんでした。

乗り味については、MT車と同じ印象でした。
ビルシュタイン仕様はどのくらい印象が違うのか気になりますが・・・。

ツインクラッチSST、免許証の種類に関係なく誰でもスポーティな走りが楽しめるという点で、
ランエボユーザーの幅を広げる、なかなか優れたトランスミッションだと思いますね。
例えば、スポーティな走りを楽しみたい旦那さんと、ATしか乗れない奥様というご家庭で、
ファミリーカーとして使うことも出来ますし。
ただ、結構硬い乗り味と、フォルティスより狭い荷室に奥様が納得されないかも
しれませんが・・・。(^^;)
[PR]
by gutty355 | 2008-06-19 23:44 | 新車見物・試乗記 三菱


スバルR2、新車試乗記などなどクルマだらけのブログです。


by gutty355

プロフィールを見る

カテゴリ

R2
OUTBACK
CAROL
LOGO
SUBARU
DRIVE
CHEMICAL
MINICAR
TALK
CARS IN CITY
RENT A CAR
OTHER
新車見物・試乗記 スバル
新車見物・試乗記 トヨタ
新車見物・試乗記 日産
新車見物・試乗記 ホンダ
新車見物・試乗記 マツダ
新車見物・試乗記 三菱
新車見物・試乗記 スズキ
新車見物・試乗記 ダイハツ
新車見物・試乗記 輸入車

呟き

フォロー中のブログ

tok's  楽書き帳
I Love Cars ...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2016年 11月
2016年 07月
more...

最新のトラックバック

Happy
from tok's  楽書き帳
今も昔もラジコンは買って..
from h-fragment
フラット・ワイパー
from 「アウトバック 大好き!」の..

検索

その他のジャンル

ファン