カテゴリ:新車見物・試乗記 輸入車( 46 )

新車試乗記「2つの個性」篇

今回も載せてなかった試乗記を・・・。
a0047157_212963.jpg

ゴルフに試乗してました。
試乗車は、GT TSIのキャンディホワイトと、GTIのリフレックスシルバーメタリック。

エクステリアは、オーソドックスな5ドアハッチバックスタイルながら、しなやかな曲線で
構成されていて、クリーンながら質感高いデザインになっています。
最近のフォルクスワーゲンの顔、ワッペングリルがブラックアウトされていますが、
これはボディ同色のほうがスッキリしていいと思うのですが。

インテリアもわりとシンプルで、機能的な感じですが、
こちらも質感は高く、作りがしっかりとしている印象。
シートがかなり硬めですが、乗っていると結構体になじんでくるので、長時間乗っても楽そう。

まずはGT TSIから試乗です。
走り出すと、全く1.4Lとは思えない加速に改めて驚きます。
感覚としては2.5LクラスのNAエンジンのような感じでしょうか。
中低速域でもトルクがたっぷりしているので、街乗りでも非常に乗りやすく、
流れの速いバイパスでもかなり余裕を持って走ることができます。
その気になれば、流れをリードすることも出来そうです。
アクセルをグッと踏み込むと、かなり力強いですし、ターボとスーパーチャージャーの
切り替わりも全くわかりません。

DSGも出足からスムーズで、速度を上げていくと非常にスムーズで速い変速に驚きます。
混雑していてゆっくり走って停止を繰り返すような場面でも、
赤信号で減速していくような場面でも、全く違和感を感じない、
それでいてATよりダイレクト感のある、非常によく出来たトランスミッションだと思いました。

17インチタイヤを履いていながら、凹凸の多い道でもとてもしなやかで乗り心地がよく、
ステアリングに対する動きも素直で、コーナリングでの安定感も高く、
快適性と気持ちいい走りを非常によくバランスしていると思いました。


続いてGTIです。
走り出すと、TSIに比べてこちらはよりスポーティな印象。
エンジン音もTSIより聞こえてきますし、とてもパワーに満ち溢れているような感じです。
レスポンスが非常に良く、どんな状況でも力強い加速で、さらにDSGと相まって
非常に伸びやかな加速を味わうことが出来ます。
かといって街乗りで扱いづらいということは全くなく、ホットモデルながら
とても乗りやすくなっています。

DSGはTSI同様、非常にスムーズで変速が速く、こちらではパドルシフトも試してみましたが、
操作から変速までのタイムラグがほとんど無く、これを駆使して走れば
かなり楽しめそうだなと思いました。

足回りはTSIに比べて硬めで、路面の凹凸を拾う感じがするものの、
極端に不快な感じはせずフラットで、ステアリングに対する反応もよりシャープになり、
コーナリングではさらにロールが抑えられて、ものすごく安定感の高い
路面に吸い付くような走りを見せてくれます。
これはTSIにも共通するのですが、矢のように真っ直ぐ走る直進安定性の高さにも驚きました。

ブレーキのフィーリングもTSIよりガッチリとしている印象でした。

ゴルフ、質感高く、室内も広く、荷物も充分積めて、走りもいい。
全体的にとてもバランスが良く、しっかりとした作りが感じられるクルマでした。
このクラスのベンチマークといわれている理由が良くわかったような気がします。
さらに同じクルマながらTSIとGTIでしっかりと味付けが異なっているのも面白かったですね。
[PR]
by gutty355 | 2008-10-02 23:57 | 新車見物・試乗記 輸入車 | Trackback | Comments(0)

新車見物・試乗記 「上質さも活発さも持ったカワイイやつ」篇

フィアットの新型500を見て、乗ってきました。
展示車は1.2LoungeSS、試乗車は1.2Popでボディカラーはどちらもボサノバホワイト。
a0047157_026163.jpg

東京モーターショーでも展示されず、ついに出会えた実物は、思っていた通りコンパクト。

スタイルには、上品で上質な雰囲気もあって、ただ単にカワイイだけのデザインで
終わっていないのが素晴らしいです。
リアのボディラインやグリップタイプのドアハンドルはもちろん、
フロントのエンブレム周りのふくらみ、ボンネットの切り方、ボディサイドのラインなど、
細部にまでしっかりとこだわってデザインされているので、
新しいけれど、どこから見ても確かに500だと感じるデザインになっています。
いやぁ、ステキなデザインですねぇ。(^^)

インテリアも非常に個性的でおしゃれなデザインです。
高級とまではいきませんが、インパネの左右に伸びるパネルがボディカラーと
同色になったり、ステアリングやドアハンドル、メーターなど、
非常に凝ったデザインになっているので、運転していても、
今自分はちょっとおしゃれなクルマに乗っているんだなという気分にさせてくれます。

シートは結構シンプルな形状ながら、座面も大きく、座ると体に適度にフィットして、
なかなか良い座り心地でした。丸いヘッドレストも面白い。
シート柄もLoungeは細かい市松模様、Popは赤/白の2トーンとグレードごとに
異なっています。個人的にはPopのほうが気に入りました。

後席は、ルーフが低くなっているのであまり頭上に余裕はありませんが、
足元はそんなに窮屈感ははないので、小柄な女性や子供なら座っていられそうです。

ラゲッジスペースは、リアのボディラインが寝ているため、
高さのあるものは厳しいですが、買い物の荷物やボストンバッグなどは
普通に積める容量があります。一泊旅行くらいなら充分こなせるでしょう。

では、試乗です。
見物記は載せてませんが、実は以前、同じプラットフォームのパンダに
試乗したことがあるので、パンダとも比べつつ試乗してました。

まず、エンジンを始動して、セールスさんの説明を聞いていたのですが、
静粛性が高く、振動もなく、確かに助手席との距離は近いものの、
コンパクトなサイズの割りには窮屈感も無くてなかなか快適。

まず運転する時にあれ?と思うのが、デュアロジックという2ペダルMT。
普通のATのようなPレンジがないので、慣れない人は戸惑うかもしれません。

ちなみにこのデュアロジック、クラッチ操作をコンピューターが自動でやってくれるものなので、
変速時には少しだけアクセルを抜いてあげるとスムーズに走ることが出来ます。
以前、パンダに乗った時にこれを聞いていたので、今回も同様に操作していたら、
セールスさんに褒められちゃいました。(パンダに乗ったことは言ってなかったので・・・。)

走り出すと、1.2Lのエンジンは、1トンを切るコンパクトな車体を引っ張るには充分で、
低速からスムーズに力を発揮してくれるので、街乗りではとても扱いやすいですね。
それでいて、デュアロジックで少し上まで引っ張ってみると、
気持ちいい音と共に気持ちよく回りますし、レスポンスもいいので、
元気に走っても楽しめそうです。

デュアロジックは、シフト操作をしてからギアが変わるまで0.5秒位?ラグがあるものの、
+/-にシフトしながら走るのは楽しいですし、クラッチ操作が要らないので、楽でいいですね。

乗り味は、意外にしっとりと落ち着いた感じですね。
ホイールベースが短いのにピッチング方向の揺れも気にならないですし、
突き上げ感もなくしなやかで、イメージしていたよりずっと快適でした。
コーナーでは、少し大きめのロールを感じますが、動きが自然で、
着座位置もそんなに高くないので、安心して走れます。
エンジン、トランスミッションとあわせて、ワインディングを走ってみたいなと思いましたね。

パンダと比べると、パンダはキビキビと活発に走るベーシックな小型車、
500はおしゃれな内外装や上質さを持ちつつも、活発さを秘めた小型車といった
感じでしょうか。どちらも活発さを感じるあたりがイタリア車らしいです。

今回、試乗も楽しく、クルマの造り込みも良くて、新型500とても気に入ってしまいました。

もし買うなら、これから導入される1.2Popのパソドブレレッド、ガラスルーフ付きがいいな。
できることなら本国にある1.3ディーゼル仕様がいいけど。
[PR]
by gutty355 | 2008-03-24 23:54 | 新車見物・試乗記 輸入車 | Trackback | Comments(2)

新車試乗記「独特なクルマ」篇

書きためた見物記の最後です。

前々から気になっていたクルマ、カングーに乗ってきました。
グレードは1.6でボディカラーはコスミック・グレーメタリック。
a0047157_2353690.jpg

背の高さが特徴的なスタイルは、最近のルノーと共通するイメージのフロントマスクになっており、
乗用車的な雰囲気でかなり個性的。元々商用向けに作られたとは思えないほど
バン的な雰囲気を感じさせません。
カラーバリエーションもカラフルで、今回の試乗車はシルバーでしたが、
赤や黄色のソリッドカラーだとさらにポップな雰囲気で良く似合ってると思います。
非常にヨーロピアンで楽しい雰囲気もあり、オシャレ。

インテリアはシンプルな感じで、ダッシュボード上部はトレー状になっていたりと
機能的に作られています。
質感は結構プラスチック的な感じですが、このクルマだとなんだか許せてしまいます。
ハイルーフであることを活かして、運転席の頭上にオーバーヘッドコンソールがあったり、
後席と荷室の頭上の両サイドには飛行機のような物入れがあったりと収納も豊富。
しかもちゃんと物入れの底は小さく凸凹が付いているので物が滑っていかないように
なっていたり、飛行機風物入れは片側に扉が2つずつあるので二つに分かれているようで、
中では繋がっているので、長いものも収納できるようになっていたりとしっかり考えられています。

荷室の開口部も大きくて低い位置から開いているので、大きなものから重いものまで
楽に積み下ろしができそうです。
床もハードな素材になっているので汚れも気にならなさそうです。
トノボードも硬い素材で出来ていて、トレー状になっているのでちょっとした物を
載せておくことも出来ます。観音開きのバックドアも使いやすいし、
半分ずつ開けられるので便利。

それでは試乗です。
走り出すと思った以上に低速からパワフルで、エンジンも結構気持ちよく回ります。
やや引っ張る感じのATと相まって、非常にキビキビと活発に走ります。
1.6Lですが、街中ではもちろん高速道路でもパワーに不満は感じないのではないかと。
視界が広いので運転もしやすく、車庫入れも楽々。

驚いたのは足回り。
商用車的な少々荒い乗り味を予想していたのですが、全くそんなことは無く、
路面の凹凸をしなやかに吸収するのですが、ボディが揺すられることはなくフラットで、
コーナーでも大きくロールするようなことは無く、全く背の高さを感じない安定した走りです。
こんなに背が高いクルマながら、街乗りではほとんど普通のハッチバックのような感覚で、
非常にコーナリングが楽しい!直進安定性もしっかりしたものです。

もうひとつ良かったのはシート。
表面はソフトながら、中にはしっかりコシがあるような感じで、見た目には普通のシートながら
非常に座り心地が良く、長時間乗り続けても楽そうな絶妙なシートでした。
今まで座ったなかで一番体にピタッとフィットするシートでした。

カングー、楽しくオシャレな雰囲気がいいなぁと思ってましたが、
乗ってみると予想以上に走りも良くて驚きました。
個性的なポップで楽しい雰囲気など、カングーでしか味わえないものを持っているクルマですね。
いやぁ、面白いクルマだったなぁ。
[PR]
by gutty355 | 2007-12-06 23:54 | 新車見物・試乗記 輸入車 | Trackback | Comments(0)

新車試乗記 「2台合わせて、1647万円!」

先日の試乗イベント、まず乗ったのはこちら。
a0047157_2044916.jpg

ベンツのE320 CDI アバンギャルド。(写真切れててスミマセン)
出た時に各所で話題になっていたディーゼルエンジンのモデルです。
一回乗ってみたいけど、ベンツだし、無理だろうな~と思っていたクルマ。

まず座ってみて感じるのが、シートが硬いこと。
座ってもクッションが全然沈みこんでないような感じ。
不思議なもので、これが乗っていると結構良い。長時間乗っても疲れないかも。

エンジンをかけてみても、室内は振動も無く、静か。
走りだすと、意外と出足はやや重い感じかな。
道路に出てから普通に流れに乗ったスピードで走っていたのですが、
エンジンのノイズも非常に静かで、タイヤからのノイズだけが聞こえている感じ。

クルマの少ない道路に来た時、セールスさんが「どんどん踏んでみてください」と。
お言葉に甘えてアクセルを踏み込んでいくと、エンジン回転はあまり上がっていないのに
どんどん加速していきます!今までに体験した事のない加速感!
あの加速感は先日のランクルの4.7Lガソリンエンジン以上かもしれません・・・。
気が付けば結構なスピードに・・・(汗

途中でUターンするために一気に減速したのですが、ブレーキペダルのタッチがとても良く、
しっかりと効いてくれるのでとても安心感がありました。

ディーゼルを感じさせないエンジンも驚きましたが、とてもフラットな乗り心地も驚きました。
衝撃を全て足回りで吸収して、ボディは全く揺らさないといったような感じ。

最新のディーゼルエンジンの実力、そしてベンツの車の実力を感じる事が出来た試乗でした。

で、次に乗ってみたのが
a0047157_2065354.jpg

アウディのA6 オールロードクワトロ 3.2FSIです。
アウトバックに乗っている者として、やっぱり気になる1台。

センターコンソールにあるスイッチでエンジンをスタート。
サイドブレーキもセンターコンソールに小さなスイッチ(パワーウインドーのスイッチみたいな)
になって付いていて、軽く迷いました(汗

走り出すと、出足もスムーズで乗りやすい。
十分にトルクフルで、エンジン音もロードノイズも非常に静か。
クルマの少ない道路でちょっとアクセルを多めに踏んでみましたが、
6速ATのおかげもあって、非常にスムーズで気持ちよく加速していきます。

足回りは想像していたよりも柔らかめな印象。
乗り心地が良く、コーナリングでもしっかりと安定してくれます。

オールロードクワトロ、乗ってみると非常に快適で、さすがに良く出来てます。

ですが正直なところ、「運転してる!」という感じが思いのほか希薄だったような。
快適ですが、ハンドルを握った時の楽しさではアウトバックのほうが上だと思いますね。


いやぁ、今回は貴重な体験が出来ました。
どちらも良いクルマですけど、E320 CDIが848万円、オールロードが799万円。
全く手が届きそうな気がしないなぁ・・・。

実はこの後、帰りがけにとあるディーラーでもう1台試乗してきました。詳しくは明日。
あ、日本のクルマですよ。(^^;)
[PR]
by gutty355 | 2007-10-22 23:38 | 新車見物・試乗記 輸入車 | Trackback | Comments(0)

TSI。

GW2日目に触れてきた車たちのお話。

まずは気になるゴルフのTSIを見に、フォルクスワーゲンへ。
セールス氏のお言葉に甘えて試乗もさせて頂きました。

駐車場を出るまでは結構普通?と思ったのですが、
道路に出て、アクセルを踏み込むと・・・すごい加速!本当に1.4Lとは思えないです。
低速からトルクがあって、すごくスムーズに加速していきます。
アウトバックより力強い加速しますね。

低回転ではスーパーチャージャー、高回転ではターボに切り替わるらしいですが、
いつ切り替わっているのか全然わかりません。DSGと相まって、とても滑らか。
ターボというよりは、排気量の大きなNAのような感じかなぁ。

ドイツ車だし、結構足回りも硬めでハンドルも重いのかな~なんて勝手に思ってましたが、
とってもしなやかで、大きなタイヤを履いているのに乗り心地がとても良いです。
でも曲がった時のロールは抑えられていて、不安感がなかったです。
ハンドルも割と軽めで、思いのほか軽快な走りでした。

シートもすごく良かったですね。
硬めで適度に体を支えてくれます。長時間乗っていても楽そうです。

このクルマ、本当に良いクルマですよ~。
走りも乗り心地も良いし、1.4Lなので自動車税も安いし。
300万円といいお値段ですが、この内容なら高くないと思いますね。
結構人気のようで、今注文しても納車は9月か10月あたりになるそうです。
[PR]
by gutty355 | 2007-05-01 22:52 | 新車見物・試乗記 輸入車 | Trackback | Comments(0)

新車見物記 「やっぱりしっかりしてる」篇。

続きまして、クロスポロを見にDUOへ。

クロスポロはお店の外に展示してあったので早速チェック。
SUV風に仕立てられたデザインは可愛らしい雰囲気。
黒いモールの中にプロテクター風の部分のシルバーがある事によって
都会にも溶け込むスタイルになっていると思います。
2WDだし、どちらかと言えば都会が似合う車なのかもしれません。
17インチの大径タイヤはこのクルマには大きすぎるような気もしますが、
全体的なスタイルを見るとクロスポロにはよく似合っていると思うので良いかと思います。
展示してあったのは青と赤の2色でしたが、このクルマにはイメージカラーのオレンジや
赤など明るい色のほうが似合っていますね。

ドアを開けて乗り込むと、シートはサイズも十分にあって、体をしっかり支えてくれます。
長時間乗っていても疲れにくそうな感じでした。
インパネはプラスチッキーな感じが全くせず、操作感もよかったです。
インテリアは全体的にとても作りの良い感じがしました。

外見はポップな雰囲気で内装は作りが良く、個人的には結構気に入りました。
これで4MOTIONがあったらかなり欲しいんだけどな~。

トランスミッションが6速ATなのも驚きました。
[PR]
by gutty355 | 2006-10-12 23:56 | 新車見物・試乗記 輸入車 | Trackback | Comments(0)


スバルR2、新車試乗記などなどクルマだらけのブログです。


by gutty355

プロフィールを見る

カテゴリ

R2
OUTBACK
CAROL
LOGO
SUBARU
DRIVE
CHEMICAL
MINICAR
TALK
CARS IN CITY
RENT A CAR
OTHER
新車見物・試乗記 スバル
新車見物・試乗記 トヨタ
新車見物・試乗記 日産
新車見物・試乗記 ホンダ
新車見物・試乗記 マツダ
新車見物・試乗記 三菱
新車見物・試乗記 スズキ
新車見物・試乗記 ダイハツ
新車見物・試乗記 輸入車

最新のコメント

>tera-gさん 大..
by gutty355 at 00:42
ご無沙汰してます。 私..
by まつなが at 17:09
お久しぶりです。 仕事..
by tera-g at 17:03
お久しぶりでございます。..
by gutty355 at 23:39
お久しぶりです。 そし..
by まつなが at 17:51

呟き

フォロー中のブログ

tok's  楽書き帳

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
more...

最新のトラックバック

Happy
from tok's  楽書き帳
今も昔もラジコンは買って..
from h-fragment
フラット・ワイパー
from 「アウトバック 大好き!」の..

検索

ファン