カテゴリ:CARS IN CITY( 37 )

見かけた写真館 その17。

ネタに困るとやってくる、見かけた写真館のお時間です。(笑
レガシィのレンタカー記はあとちょっと待ってくださいませ・・・。(^^;)
今回は、みんな最初はお世話になった、教習車特集です。

・山形では主流?
恐らく、山形で一番良く見かける教習車がコレ。
a0047157_23435343.jpg

旧型アクセラセダン。
この教習所のグループがスポンサーしている天気予報の映像にも登場します。(^^;)

仙台にもアクセラを使う教習所はありまして、3ナンバーですが走りはしっかりしてそうで、
私も免許を取る前はアクセラの教習車いいなぁ・・・なんて思っていたのですが、
結局家から近く、短期コースのあった教習所でコンフォートを運転。(^^;)

その仙台のアクセラをつかう教習所では・・・
a0047157_23513588.jpg

最近ついに新型も登場。

・日産は?
日産の教習車といえば、大体クルーかブルーバードシルフィあたりでしょうか。
でも最近出てきたのがコレ。
a0047157_2355467.jpg

ティーダラティオ教習車。
普通のティーダは1.5と1.8ですが、教習車の場合はATは1.5でMTは1.6になります。
(1.6+MTは輸出用から持ってきたのかも?という噂。)
最近のコンパクトカーあたりには一番近いでしょうから、免許取ってから違和感は少ないかも?

・トヨタは?
トヨタといえばコンフォートじゃん!と思うかもしれませんが、こちらもあります。
a0047157_0124086.jpg

カローラアクシオです。
ザ・ニッポンのセダンといったクルマなので、教習車には良いのかも。
そういえばラティオは普通のATですが、アクシオはCVTなのかしら。

ちなみに、不思議なこともあるもので、このアクシオ教習車と出会ったとき
私が乗っていたクルマは・・・
a0047157_020493.jpg

レンタカーのカローラアクシオ・・・。しかも同じグレードっぽい。
教習車もタコメーター無しなんでしょうか・・・。


先にも述べたように、私は構内から高速まで全部コンフォート教習車でした。
ちょっと嬉しかったのは、通っている途中で新車のコンフォートが入って、
新車で走れたことくらいでしょうか・・・。(++;)
ちなみに私の姉もコンフォートだったのですが、高速教習はBMWだったそうな。
11・2年?程前に免許を取った兄はランサー、
16・7年?程前に免許を取った母親はカペラだったと。

皆さんの思い出の教習車は何ですか・・・?初心、忘れずにいきましょうね。
[PR]
by gutty355 | 2010-10-19 23:30 | CARS IN CITY | Trackback | Comments(0)

見かけた写真館 その16。

ネタに困るとやってくる、見かけた写真館のお時間です。(笑
今回は、クロスオーバー風味車特集です。

・エアロスポーツ。
a0047157_2314415.jpg

まずはこちら、日産ルキノS-RVエアロスポーツ。
そもそもはパルサーの欧州向け5ドアにRV風の装飾をしたモデルの
「パルサーセリエS-RV」の姉妹車で「ルキノS-RV」が登場。
そのルキノS-RVに大型フォグランプやオーバーフェンダー、背面タイヤで
さらにRVっぽさとスポーティさをプラス。最初は1.8だったエンジンは、後に2Lに。
もちろん、「パルサーセリエS-RV」にも同様のモデルがあります。
今思えば、インプレッサあたりに対抗したモデルだったのかも?

取って付けたようなリアウイングがなんともいえませんなぁ。(^^;)

・スポーツ。
a0047157_2330156.jpg

続いては、三菱ギャランスポーツGT。
成り立ちはS-RVと似たようなもので、ギャランの欧州向け5ドアにグリルガードや
ルーフレール、2トーンの塗りわけを施して、RV風にして販売していたモデル。
a0047157_23352681.jpg

↑ は当時貰った手持ちのカタログより。
グレードは2つありまして、一つは2LV6NAFFのスポーツと写真のスポーツGT。
スポーツGTは240馬力の2LV6ツインターボという強心臓に4WDの持ち主。
走りは結構刺激的なのかもしれません。

これ、変にRV的にしないでそのまま5ドアのギャランで売ってても良かったように思うんですが・・・。
グリルガードとルーフレールを隠してみるといい感じのスタイルですし。
写真のクルマはとても綺麗な一台で。これからも大事にして頂きたいですね。(^^)

・リミックス。
a0047157_23473841.jpg

最後はこちら、トヨタスターレットリミックス。
こちらは単純にスターレットの5ドアにRV風装飾を施したもの。
a0047157_23522452.jpg

↑ も当時貰った手持ちのカタログより。
ボディカラーは赤・黒・白に現在のクロスポロ的なオレンジ。
ただのグレーにも見える、前後バンパーとホイールアーチ・サイドのパネルは
実は石目調という石っぽい模様になっているのです。
そして背負っているのは、普通はスペアタイヤなのですが、写真のクルマは
ディーラーオプションの「リアマルチボックス」が付いてまして。
a0047157_23572791.jpg

このように、中にはバッグが入っているのです。(@@)
噂によればラシーンに対抗したモデルとのことですが、結局スターレットですしね・・・。

色々書きましたが、こういう遊び心のあるクルマ、嫌いじゃないです。(^^)
インプレッサXVは車高が高ければポイント高かったんだけどなぁ・・・。(爆
[PR]
by gutty355 | 2010-10-12 22:46 | CARS IN CITY | Trackback | Comments(0)

見かけた写真館 その15。

ネタに困るとやってくる、見かけた写真館のお時間です。(笑
今回は、レオーネ特集です。

・セダン
a0047157_23544384.jpg

先日山形で見かけた、レオーネのセダンです。
見たところ、最終型の特別仕様、マイアⅡあたりでしょうか。
1992年にインプレッサが出るまで販売されていたのですが、
すでにレガシィもあったのに、レオーネを選択したのには理由があるんでしょうね。

昔は仙台でも良く見かけたのですが、最近はすっかり見なくなりました。
小学生の時に通学路で毎朝すれ違う白のマイアⅡがいたなぁ。
a0047157_054952.jpg

ちなみに手持ちのカタログによると、マイアが107.1万円、マイアⅡが113.3万円。
エンジンは1.6L水平対向4気筒で76ps、12.0kgmとのこと。

もちろん、レオーネにもツーリングワゴンがありまして・・・。

・ワゴン
a0047157_0104479.jpg

こちらは以前仙台で見かけたレオーネツーリングワゴン。
こちらも直線的なスタイルで、キャリアで分かりづらいですが、2段ルーフになっています。
この2段ルーフは2代目レオーネツーリングワゴンからBPレガシィまで続きましたね。

このワゴンもそこそこ見かけました。
でもGT系は少なく、LGカスタムとかクインディッチとかの特別仕様車が多かったな。(^^;)

で、何故今回レオーネ特集かと言いますと・・・。

・古本
a0047157_0271381.jpg

先日フラッとガレージオフに行ってみたら、古本コーナーで ↑ の
「モーターファン別冊 スバルオールニューレオーネのすべて」を見つけまして。
315円だったので即ゲットしたのです。

ペラペラとめくって読んでいますが、なかなか面白いです。(^^)
少し気になったのが・・・
a0047157_0304146.jpg

レオーネにこんなブルーがあったんですね。ステキな色じゃないですか。(^^)
[PR]
by gutty355 | 2010-08-25 23:53 | CARS IN CITY | Trackback | Comments(0)

見かけた写真館 その14。

ネタに困るとやってくる、見かけた写真館のお時間です。(笑
今回は、ちょっと珍しい?レガシィ特集です。

・最強のレガシィ?
a0047157_1594839.jpg

仙台のとあるお店で見かけた、BP型の限定車、S402です。

18インチのタイヤに、少し広げられたフェンダーで普通のレガシィとは
ちょっと違った雰囲気を醸し出しています。
2.5Lターボに専用チューニングの足回りに6MT、「究極のグランドツーリングカー」を
目指したという乗り味は一体どんなものなのか気になりますなぁ。
以前山形でパールホワイトのS402を見かけましたが、
そっちのほうがWRブルーより上品で良かったなと個人的には思います。

ちなみにお値段は549万円でした・・・。

・イメージカラー。
a0047157_2155657.jpg

こちらも仙台のとあるお店で見かけた、BH型レガシィ。
ボンネットに穴が開いてないので、TSタイプRあたりでしょうか?

何より珍しいのがボディカラー。
カッパーオレンジ・マイカという色で、MC時のCMにはGT-B E-tuneⅡのこの色が
出てましたが、実際走っているのはほとんど見かけなかったですね。
個人的には結構好きですけどね、この色。(^^)

・まだまだ頑張る!
a0047157_2273332.jpg

最後に仙台で見かけた、初代レガシィのセダン。
チラッと写っている純正アルミから見て、上級グレードのVZあたりでしょうか?

横を走って見た限りでは、大きな傷や凹みも無く、塗装もヤレておらず、
大事に大事に乗っておられるようでした。
改めてみると、プレーンながら張りがあって、良いデザインですね。(^^)

初代レガシィといえば、こんなクルマもありました。
a0047157_253369.jpg

OEMモデル、いすゞのアスカCXです。(カタログより)
私が小学校時代、通学路にこのアスカCXに乗っているお宅がありまして。
なぜレガシィではなくアスカを選んだのか不思議でしたっけ。いすゞ関係者だったのかも?
[PR]
by gutty355 | 2010-08-12 23:54 | CARS IN CITY | Trackback | Comments(0)

見かけた写真館 その13。

ネタに困るとやってくる、見かけた写真館のお時間です。(笑
今回は、新型マーチ登場記念のマーチ特集です。

・初代。
a0047157_545764.jpg

まず最初はやっぱり初代。
このクルマはリアスポにちょっと丸いリアバンパーということで、
恐らくホットバージョンのスーパーターボですね。

ターボとスーパーチャージャーの2つの加給機が付いたエンジンを
搭載していたモデルですが、新型マーチにもスーパーチャージャーの
エンジンが存在するようです。
ただ、ホットモデルというよりは燃費・環境方向のエンジンのようですが。
欧州には1年以内に導入、日本向けはまだ検討中とのことですが、
日本にもあって良いと思いますけどね~。

・箱。
a0047157_5274318.jpg

続いては2代目ですが、こちらは二代目の後期に追加されたマーチBOX。
見ての通り、マーチの後ろをちょっと延ばして、ワゴン的にしたモデル。
ただ、当時すでにキューブがあったためか、あまり見かけることはありませんね・・・。

個人的にはキューブよりこっちが好きでした。
発売直前に東京モーターショーにさりげなく展示されていて、
日産ブースでは一番時間掛けてじっくり見てましたね。(笑
マーチBOXとMuji Car 1000はマーチの中でもいまだに気になります。(^^)

・ドア。
a0047157_5374046.jpg

そして3代目。
しょっちゅう見かける車ですが、写真はちょっと珍しい3ドアモデル。
3ドアは前期型ではあったものの、マイナーチェンジで廃止になってます。

確かに5ドアのほうが便利ではありますが、3ドアのスッキリした感じも良いですね。
ヴィッツ・マーチ・フィット・デミオ・コルト・スイフト・・・良く考えたらみんな5ドアだ・・・。

・おまけ。
マーチといえば、しましマーチとか、みずたマーチとか、変り種もありましたが、
私、発見いたしました!
a0047157_5501748.jpg

もくめマーチです!(爆

決して合成でもなんでもなく、普通に住宅街で見かけたマーチです。
ドアとボンネットに木目調のシートが貼ってあるようです。
傷があるとか塗装が劣化してきたとかなのかもしれませんが・・・・・・なぜ木目?
ドアはともかく、ボンネットは木だと燃えちゃうんじゃないかと。(爆
[PR]
by gutty355 | 2010-07-15 23:58 | CARS IN CITY | Trackback | Comments(2)

見かけた写真館 その12。

ネタに困るとやってくる、見かけた写真館のお時間です。(笑
まあ、試乗記は色々とあるんですけどね・・・。(^^;)
今回は、先日SABに行った時、駐車場での数十分間の出来事です。

まず、SABに到着しまして、駐車スペースを探していたらこのクルマが。
a0047157_23826100.jpg

オートザムAZ-1です。
スズキのF6Aターボをミッドシップに搭載、スケルトンモノコック構造のボディに
FRPの外装、ガルウイングドアとまさに小さなスーパーカー。
エアロパーツから見て、このクルマは特別仕様のマツダスピードバージョンですね。

ナンバーが新しい数字だったので、最近手に入れられたのかも。

お隣が空いていたので駐車。お店に入る前に、車内でメールの返信をしていたら、
赤い小さな車が前を通り過ぎ、左隣に駐車。そのクルマが・・・
a0047157_23361369.jpg

トヨタスポーツ800!通称ヨタハチですね。
パブリカのエンジンとシャシーを流用して作られた小さなスポーツカー。
調べてみたら、車重はなんと580kg!現代では考えられない軽さですね・・・。

このクルマは非常に綺麗なピッカピカのボディで驚きました。(@@)

そして、店内を物色してクルマに戻ってきたら、AZ-1が居なくなってこのクルマが。
a0047157_23512330.jpg

マツダスピードファミリアです!
ファミリアSワゴンのスポルト20用のエンジンをチューンして搭載。
MTもショートストローク化され、スポーツマフラーや専用エキマニを装備。
足回りも専用のハードダンパーと大径スタビライザーで強化され、
外装はエアロパーツに17インチのタイヤを装着。ブレーキも15インチに強化。
限定100台で発売された、スポーツ仕様のファミリアなのです。

ブルーのボディ色にゴールドのホイールですが、インプレッサではありませんよ。(^^;)
当時カタログ貰ったはずなので、実家にあるはず。今度探してみます。

なぜか珍しいクルマに沢山遭遇した、この日のSABなのでした。
a0047157_053157.jpg

↑ はAZ-1とヨタハチに挟まれた1枚。R2がデカく見えます・・・。
[PR]
by gutty355 | 2010-07-06 23:07 | CARS IN CITY | Trackback | Comments(0)

見かけた写真館 その11。

ネタに困るとやってくる、見かけた写真館のお時間です。(笑
今回は、ちょっと懐かしいマツダ特集です。

・広島ベンツ・バン。
a0047157_23122877.jpg

まずはこちら、仙台の某家電量販店で見かけた、ルーチェバン。

ルーチェとしては3代目、最初は「ルーチェ・レガート」という名前で発売。
前期型は四角いライトが縦に重なっていたフロントマスクが特徴的でした。
これは後期型にあたるモデルで、ベンツ風のフロントマスクに。まさに「広島ベンツ」

wikipediaによれば、ルーチェがモデルチェンジしてもバンはこのモデルが継続生産。
カペラカーゴが登場する1988年まで生産販売されていたそうな。
このクルマはかなり程度が良さそうだったので、わりと新しいほうなのかも?
ナンバーは新しかったので、ここ最近手に入れたのかもしれません。

・羨望の・・・
a0047157_23262537.jpg

そして、こちらは山形県某所で見かけた、初代サバンナRX-7。
a0047157_23284737.jpg

こちら後ろから。
バンパーやサイドモール、サイドマーカー等から見て、前期型ですね。
当時から履いているようなメッシュのアルミも良い味出してます。

初代RX-7の前期型といえば、どうしても鮮やかなグリーン「マッハグリーン」の
イメージが強いのですが、シンプルなホワイトも上品で意外と良いかも。
ちなみに、現行デミオの鮮やかなグリーン、「スピリティッド・グリーンメタリック」は
初代RX-7の「マッハグリーン」からインスパイアされたものらしいですよ。

実はこちらのRX-7を撮影したのはしばらく前だったのですが、
今でもこの場所に良く止まっています。もちろん、いない時もあるのですが、
それはつまり、普通に使っているということですよね。

やっぱり、普通に乗ってあげるのが一番クルマには良いのかもなぁなんて、思います。

・青い四角。
a0047157_2345115.jpg

最後はオマケな感じで。
山形県某所にある、マツダな自動車店の看板です。

現在のカモメマークになる前のマツダディーラーはこんな看板でしたよね~。
青い四角に「MAZDA」。どういう意味かは未だに分かりませんが・・・。

ワタクシが小さいころは、このマツダとアンフィニ、ユーノス、オートザム、オートラマと
多チャンネル展開の真っ最中でしたね~。
まずはユーノスが無くなり、オートラマが無くなり、オートザムが無くなり、
確か宮城マツダとアンフィニ仙台の2系列が残りましたが、
宮城マツダが倒産し、この看板の販売店が無くなりましたっけ・・・。
そういえばオートラマではヴィヴィオとかプレオの新車も売ってましたね。

・・・話を戻しまして。全体的にはこんな感じ。
a0047157_06679.jpg

いわゆる街の整備工場みたいな感じです。
車名が並んだ看板には、「デミオ」「ファミリア」「カペラ」「センティア」「フレンディ」・・・と。
1996年あたりで時が止まっているようです。
[PR]
by gutty355 | 2010-05-26 23:10 | CARS IN CITY | Trackback | Comments(0)

見かけた写真館 その10。

ネタに困るとやってくる、見かけた写真館のお時間です。(笑
まあ、試乗記は色々とあるのですが、試乗記ばかり続かないように・・・。(^^;)
今回はスバル関係の見かけた車とお店の話もちょっと。

・テイクオフ!
先日、感謝デイに行った時にディーラーの納車スペースに止まっていたのがコレ。
a0047157_02813.jpg

インプレッサのR205。
このさらに1ヶ月ほど前にも、R205の納車をしていたんですよね。
こうやって身近なところで2台も見かけると、人気あるんだなぁと思いますね~。

ちなみに、この納車スペースですが・・・
a0047157_093435.jpg

このようになっていまして。その名も「TAKE OFF PIT」
だいぶ前の話で申し訳ないですが、R2が納車された時にもちょろっと書きましたね。
納車日にはシャッターが閉まっていて、駐車場で対面してしまわないようになってます。
担当さんに連れられて、お店の中からここに入ってクルマとご対面。
手続きなどなど全部終わると、担当さんがシャッターオープン、そのまま出発!となります。
なかなかいい演出ですよ。(^^)

・プレオ版
a0047157_0173118.jpg

こちらはとあるスーパーの駐車場で見かけたプレオバン。
ホイールが変わっているくらいで、何の変哲も無いように見えますが、
リアドアにご注目!
a0047157_0183280.jpg

「Akabou」の文字が!
これは赤帽向けにサンバーと一緒に用意されていた、赤帽プレオバンなのです。
a0047157_0193329.jpg

赤帽サンバーのカタログにもこのように載っています。
サンバーとは違い、エンジンはノーマルと同じ。

赤帽はやっぱりサンバーが多いので、プレオバンはちょっと珍しいかと。(^^)

・どこかで・・・
最後のおまけ。こちらも山形のとあるお店の駐車場で見かけたランカスター。
a0047157_022877.jpg

白いボディカラーのランカスター6、そしてこのスバル純正BBSの組み合わせ。
・・・どこかで見たことあるような・・・?(笑

このホイール、アウトバックに付けてるのも見ましたが、ランカスターのほうが似合ってますね。
スポークが多いのでお掃除は少し大変かも?
[PR]
by gutty355 | 2010-04-27 23:54 | CARS IN CITY | Trackback | Comments(2)

見かけた写真館 その9。

ネタに困るとやってくる、見かけた写真館のお時間です。(笑
今回は新型ブーン登場記念?ダイハツな写真です。

・コンパクトカー。
a0047157_121224.jpg

山形のとあるガソリンスタンドで見かけた、シャレード。
かつてはコンパクトカーの代表的な車種の一つでしたが、
このモデルの頃にはマーチやスターレットに比べて、だいぶ地味な存在だったような。
セダンのソシアルやホットモデルのデトマソなどもありましたね~。

シャレードの後、ストーリアが誕生し、そしてブーンにつながるという感じでしょうか。
このシャレードをベースに作られたのが、↓ のクルマ。

・コンパクトワゴン。
a0047157_11592334.jpg

山形市内で見かけた、シャレードベースのワゴン、パイザーです。
この手のコンパクトワゴンの中では早くに登場しましたが、
ほとんど同時期に「マツダの救世主」、初代デミオが発売。

コンパクトで立体駐車場に入るサイズながら、シートを畳めばマウンテンバイクが積めたり、
実用的・道具的な内外装でなんとなく新しいというか、色々な使い方が想像できた
デミオに対して、サイズが少し大きくて室内はより広いものの、立体駐車場に入らず、
内外装もなんとも地味というか、平凡だったパイザーは今一つ振るわず・・・。

ダイハツお得意のエアロダウンカスタムを追加したりしたものの、
後にYRVが登場、少しの間併売されたものの終了。YRVは個人的に好きだったんですけどね~。

「おっ、パイザー」という狙った?キャッチコピーも印象的でした。(笑

・ハッチバックセダン。
a0047157_123142100.jpg

こちらも山形市内で見かけた、アプローズ。

4ドアセダンのようで、リアウインドー部分からガバッと開くハッチバックになっており、
シンプルなデザインで、なんとなくヨーロッパ的だったのですが、
後期で急に大きなメッキグリルが付いたりして、変に高級車風に。
写真はその後期型です。

そのように迷走したのも、リコール騒動で販売に大打撃を食らってしまったのが
理由なのかもしれないですね~。


それにしても、これらのクルマが上手いこといってたら、
今頃ダイハツのラインアップももっと面白かったかもしれないですね。
同じ軽自動車メインでも、スズキはどんどん面白くなっているのに。
まあ、上にトヨタさんが居るからダイハツは難しいのかもしれませんが・・・。
[PR]
by gutty355 | 2010-02-16 23:55 | CARS IN CITY | Trackback | Comments(0)

見かけた写真館 その8。

ネタに困るとやってくる、見かけた写真館のお時間です。(笑
今回はちょっとかわいい?写真です。

・カッコかわいい?パトカー。
a0047157_0241589.jpg

仙台のとある交番に居る、パトカー。
旧スイフトやソリオあたりが多いミニパトカーですが、こちらは現行デミオ!

ヨーロッパの街中に居ても溶け込みそうなカッコイイ雰囲気もありつつ、
なんとなくキュートな感じがするような。
仙台では他に、パッソやコルト、旧キューブのパトカーも存在しますが、
このデミオ、なんかイイなぁと思いました。

ちなみに、別の日にもこのデミオパトカーを見かけたのですが、
すごくごっつい体格の、若いおまわりさんが乗り込むところで、
なんか、本当にヨーロッパみたいだなぁなんて思ったのでした。(笑

・キュート軽トラno.1。
a0047157_032997.jpg

マツダが続きますが、山形のとあるマツダディーラーの裏で見つけたのが
この軽トラ、マツダ・ニューポーターキャブ。

ヘッドランプの間に黒いガーニッシュがあるところから、後期型ですね。
マツダ車ですが、エンジンは三菱製の2気筒エンジン。
エブリィ・キャリィのOEMのスクラムが出た、1989年まで作っていたそうです。

写真はフロントマスクですが、テールランプも真ん丸で、
旧規格のミニサイズと合わせて、本当にキュートです。(^^)

・熊さんに~出会った~♪
a0047157_0432483.jpg

こちら、最近めっきり見なくなった、AE100系のカローラレビン。
クルマも今や珍しいですが、注目すべきはホイールです。よ~く見てみると・・・
a0047157_0452678.jpg

なんとも可愛らしい熊さんが!

こちら、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、かつて売られていた
ドイツ製のアルミホイールで、ロナール社の「ウルステディ」というホイールです。

ずいぶん昔に、クルマ雑誌の広告で見た記憶がありまして、
その時は「こんなん付ける人いるんかなぁ~?」と思ったものですが、
あれから十数年、ついに見かけることになろうとは・・・。

ちなみに乗っていたのは普通のおばちゃん。
スタッドレス用にしているようなので、安売りとかで買ったのかしら?

センターキャップの鍵穴?が熊のへそになっている芸の細かさにも注目です。
[PR]
by gutty355 | 2010-01-26 23:20 | CARS IN CITY | Trackback | Comments(0)


スバルR2、新車試乗記などなどクルマだらけのブログです。


by gutty355

プロフィールを見る

カテゴリ

R2
OUTBACK
CAROL
LOGO
SUBARU
DRIVE
CHEMICAL
MINICAR
TALK
CARS IN CITY
RENT A CAR
OTHER
新車見物・試乗記 スバル
新車見物・試乗記 トヨタ
新車見物・試乗記 日産
新車見物・試乗記 ホンダ
新車見物・試乗記 マツダ
新車見物・試乗記 三菱
新車見物・試乗記 スズキ
新車見物・試乗記 ダイハツ
新車見物・試乗記 輸入車

最新のコメント

>tera-gさん 大..
by gutty355 at 00:42
ご無沙汰してます。 私..
by まつなが at 17:09
お久しぶりです。 仕事..
by tera-g at 17:03
お久しぶりでございます。..
by gutty355 at 23:39
お久しぶりです。 そし..
by まつなが at 17:51

呟き

フォロー中のブログ

tok's  楽書き帳

外部リンク

以前の記事

2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
more...

最新のトラックバック

Happy
from tok's  楽書き帳
今も昔もラジコンは買って..
from h-fragment
フラット・ワイパー
from 「アウトバック 大好き!」の..

検索

ファン