<   2008年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

新車見物・試乗記 「室内広く、走りも良く」篇

スズキにパレットを見に行ってきました。
展示車はXSのパールホワイト、試乗車はTSのクラッシーレッドパール。
a0047157_2232475.jpg

(写真は仙台モータショーのもの)

顔つきはスイフトなど最近のスズキ車に共通するようなイメージで、ツリ目がシャープな印象。
タントほど可愛すぎず、タントカスタムみたいに派手すぎず、適度にクリーンでいい感じ。
全体的にも結構キレイにまとまっていて、個人的にはパレットのほうが好きですね。
リア周りも、ナンバー灯がリアウインドーの下端に隠してあったり、
リアワイパーもガラスに取り付けてあったりして、スッキリとしていていいですね。

インテリアもなかなかシャレたデザインで、タントよりも質感が高い印象でした。
助手席側インパネに保冷機能付きのアッパーボックスがあるのも面白い。
後席はもちろん軽自動車とは思えない広さで、シートの座り心地も良かったです。
タントとは違って両側スライドドアなので乗り降りも楽に、ドアをぶつける心配なくできます。
エライのは最廉価グレード以外にはサイドエアバッグが標準装備されること!
しかも最上級グレードにはカーテンエアバッグも標準で付きます。
小さいクルマこそ安全装備はちゃんとして欲しいところ。エライぞスズキ!
細かいところではチルトステアリングやシートリフターが標準で付くのもエライ。
タントだとわざわざオプションで付けないといけないですからね。

ラゲッジスペースはタント同様、リアシートを少し前に出しておけば充分確保できます。
もちろんリアシートを畳めば広大なスペースになりますし、床がかなり低いので、
重いものでも自転車でも積み下ろしが楽にできそうです。

それでは試乗です。
タント同様ガラスがかなり大きいですが、メーターが目の前にあるおかげか、
運転席に座った感覚はちゃんと自動車ですね。言うまでもなく開放感はたっぷり。
インパネシフトも普通のタイプなので操作しやすいです。

エンジンをかけると思っていたより静か。
Mターボのおかげで思いのほか楽に、静かに走り出します。
ステアリングは電動パワステにしては軽すぎず、しっかりした感触。
直進時も落ち着いていてなかなか良かったです。

道路に出ても、前述のとおりMターボエンジンだったので、充分なパワーがあります。
ストップ&ゴーを繰り返すような時も力不足さは感じないですし、
バイパスでも無理なくに流れに乗って走れます。走っていてストレスは感じなかったですね。

足回りも良かったですね。背が高いので、タントのように結構ロールするのかなと思っていたら、
こちらは上手に抑えられていて安定感もあり、普通に走る分にはタントのように
怖さを感じることはなかったですね。
シートもタントよりはサイドのサポート部が盛り上がっているので、支えてくれますし、
それ以前にロールが抑えられているので、体がズルズル落ち着かない感じはなかったです。
かといって乗り味が硬い感じはせず、継ぎはぎの多い道路でも乗り心地が良く、
安定感があるのでフラフラする感じもなく、いたって快適。個人的に好感の持てる足回りでした。

スズキのタント対抗車、パレット。タント同様室内は広く、開放感たっぷりで快適な空間です。
タントは正直運転しても退屈な感じだったのですが、パレットはパワーもあるし、
走りにも安定感があって、なかなかいいなぁと思いました。
ただ、今回試乗したのはMターボのモデルだったので、NAだとどうなのか・・・。
ATが普通の4ATだったりするあたりもちょっと残念だったり。
セルボSRのCVTは良く出来ていたのでCVTで来るかなぁと思っていたのですが・・・。
とはいえ、安全装備から細かい装備まで充実してますし、乗り味も良い。
個人的にはタントかパレットだったらパレットをオススメしますね。
a0047157_226403.jpg

ご試乗プレゼントに、パレットの形の箱ティッシュを頂きました。
[PR]
by gutty355 | 2008-01-31 22:54 | 新車見物・試乗記 スズキ | Trackback | Comments(0)

新車見物・試乗記「扱いやすさとスパルタンさ」篇

ランサーエボリューションⅩを見てきました。試乗車はGSRのライトニングブルーマイカ。
a0047157_23241674.jpg

(写真は東京モーターショーのもの)

フォルティスよりも開口部が大きく強調されたバンパーや、鋭い目つきのヘッドライトで
かなり攻撃的で迫力のあるフロントマスクになっています。
前後フェンダーもブリスターフェンダーになっていたり、リア周りも大型のリアスポイラーや
ディフューザーが装着され、全体的にフォルティスよりも存在感のある、
スポーティ感溢れるエクステリアになっていますね。
ですが、BBSのホイールなどの外装オプションが付いてない素のGSRだったからか、
そんなに派手すぎず、デザインもそこまでやりすぎな感じではないので、
素直にカッコいいですね。

インテリアは基本的にフォルティスと同じですが、こちらのほうがシンプルな印象。
悪くはないのですが、オプションでもうちょっとオシャレな内装が選べたりすると
良いかもしれないですね。
レカロシートの感触は固めですが、サイドのサポートもしっかりしていて、
体を包み込んでくれるような感じです。

いざ試乗です。
クラッチは想像していたよりも重くなく、低速からトルクがあるのでエンストすることなく発進。
太い排気音が聞こえてきて、スポーツ感は満点。

トルクがあるおかげで加速は力強く、走り出しからかなりパワーを感じますね。
その低速から力強いトルクのおかげで、街乗りでも意外に快適に走れます。
セールスさんの指示で、車がいないところでアクセルをグッと踏み込んで
エンジンを回してみると、かなり刺激的な加速で速度がどんどん上がっていきます!
インプレッサSTIの時と同じく、「おぉ~!」と声が出てしまいました。
こちらもかなりドキドキする速さです。

シフトもカチッとした感触で、気持ちよく操作することが出来ました。
ただ、2速に入れるときにちょっと引っかかるような感触があったのですが、
これは今回の試乗車だけのものかもしれません。

足回りはなかなか硬いですね。
歩道の段差なんかはちゃんと吸収してくれますが、路面の凹凸は結構拾うので、
継ぎはぎの多い道ではずっとガタガタゆすられているような感じ。
ですが、コーナリングではほとんどロールせず、かなり安定感のあるスムーズな走りです。
ちょっとスピードが速かったかも・・・と思っても、路面に張り付くように難なく走り抜けていきますね。
フォルティスでも剛性感を感じましたが、こちらはさらにボディ剛性が高くなっているようで
コーナリングではかなりしっかりとした感触がステアリングに伝わってきます。

ランエボⅩ、見た目はかなり攻撃的な雰囲気なのですが、
運転してみると、速いながらも意外と扱いやすい印象を受けました。
しかしながら、シンプルな内装や結構固めの乗り味などスパルタンな感じも残されており、
旧型までのランエボユーザーにも気に入ってもらえるのではないかと。
インプレッサがハッチバックになったので、旧型までのインプレッサユーザーで
セダン派の人がランエボに乗り換える可能性もありそうです。

今回ランエボⅩやインプレッサSTIに乗ってみて、これからのスポーツモデルは
スポーツ性だけでなく、扱いやすさも両立していくようになっていくのかもなぁと思いました。
[PR]
by gutty355 | 2008-01-28 23:26 | 新車見物・試乗記 三菱 | Trackback | Comments(0)

この週末。

この週末は仙台に行ってました。

土曜はアウトバックでスバルのお客様感謝デイに行ってきました。
くじ引きの結果は・・・
a0047157_22235519.jpg

毎度おなじみのC賞。(T T)
窓が汚れやすいこの時期には嬉しい、スバル純正ウォッシャー液でした。

交換時期は数ヶ月先ですが、感謝デイ特価で安くなっていた
エアコンのフィルターも買ってきました。

展示してあるクルマを見学して、お店を後に。
その後はヨドバシカメラへ行き、新しいヘッドホンを購入して帰宅。

今日は目が覚めたらもう昼でした・・・。(汗

昨日買い忘れたDVDのディスクを買いに行きまして、
ついでにスズキのお店に行ってパレットを見てきました。
試乗もしてきましたので、見物記は後日。

山形に戻ってきたらアイスバーンだらけで転びそうになりながら部屋まで戻ったのでした。
やっぱり山形は仙台より雪も多いし寒い・・・。

今回の1枚。
a0047157_23272357.jpg

雪のおかげで実家の前の道路はこんな感じに。
他の道路では圧雪だったりグシャグシャ状態だったりしましたが、
さすがはスバルAWD、安定していて安心して運転することが出来ました。

我が家のクルマがどちらも四駆なのは雪道を安心して走るためなのです。
(実家周辺は結構雪が多い上に凍結するのです)
[PR]
by gutty355 | 2008-01-27 23:54 | OUTBACK | Trackback | Comments(0)

トミカいろいろ。

実はもう一つ試乗記があるのですが、ちょっと一休み。
先日ミニカーを色々買ってきたので、ご紹介いたしましょう。

まずは、コレ。
a0047157_0283481.jpg

トミカの今月の新製品、デリカD:5です。
個人的にミニバンの中でも好きな1台ということで、購入しました。

リア周りのエンブレムも再現されてますし、塗装もいい感じ。
a0047157_0371390.jpg

この通り、両側スライドドアもちゃんと開きます。

こちらは先月の新製品。
a0047157_0392659.jpg

トミカリミテッドのP10型プリメーラ。

ミニカーでは珍しい車種ですね。
80~90年代前半のクルマも好きな私は買わずにいられませんでした。(笑
トミカリミテッドなのでホイールやライトの塗り分けまでリアルになっています。

もう一つお店で見つけて買わずにいられなかったのがコレ。
a0047157_0443454.jpg

同じくトミカリミテッドのコスモAPリミテッド。

この記事でも書いたように、コスモAPはちょっと昔のクルマの中でもカッコいいなぁと思う1台。
その上、フロントフェンダーのエンブレムやアルミホイール、窓枠やドアノブなど
細かい塗り分けまで良く出来てるので、もう買うしかない!と思い、買っちゃいました。

実はまだ買ったミニカーがあるのですが、それはまた明日にでも。
[PR]
by gutty355 | 2008-01-21 23:55 | MINICAR | Trackback | Comments(2)

新車試乗記「とってもスポーティ。」篇

実はフォレスターに試乗に行く前に、三菱でアウトランダーに試乗してました。
グレードは24Gで、ボディカラーはミディアムパープリッシュグレーマイカ。
a0047157_23395589.jpg

エクステリアは全体的にクリーンながら、エッジを効かせているためスポーティな印象。
フロントマスクは写真で見るよりも押し出し感があり、フェンダーも力強い感じで良いのですが、
ちょっとシンプルすぎるような感じも。個人的には3L系のエクステリアのほうが好きかも。

インパネ周りもシンプルな印象ですが、なかなかいいデザインだと思いますし、
質感も充分でしょう。
運転席は着座位置が高く、アップライトな感じの姿勢なので、
SUV系の車に乗っているなという感じがします。
そのおかげで見晴らしも良く、ボンネットも見渡せるので、取り回しづらさは感じませんでした。
ちょっとだけ気になったのはサイドミラー。
鏡面がボディ側の下側が斜めになっている形なので、
微妙に見づらいというか、違和感を感じました。

2.4Lのエンジンはなかなかスムーズに回りますし、静粛性も高く、
バイパスへの合流などでも不足を感じない位、充分にパワフルで乗りやすいです。
余裕たっぷりと言う感じでもなかったですが、
さらに余裕が欲しい人は3Lをどうぞということなのでしょう。
CVTは違和感もなく、スムーズで、エンジンとのマッチングもとても良かったと思います。
フォルティスの2L&CVTこちらの2.4&CVTのほうが相性が良いと思いました。

足回りは結構引き締まっていて、フラットでどっしりとした乗り味。
乗り心地もなかなか良いですが、18インチタイヤのせいなのか、少々硬さを感じるので、
もう少ししなやかになっても良いかもしれません。
アルミ製ルーフのおかげもあって、コーナリングでは背の高さを全く感じませんね。
ステアリングに対する反応もシャープで、ロールもほとんどしないので、
着座位置の高さを除けば、ほとんど乗用車に乗っているような感覚でした。
かなりスポーティで安定した走りで、ワインディングを走っても結構楽しめそうです。

アウトランダー、今回試乗してみて、正直出来の良さにビックリしてしまいました。
SUVを感じさせないスポーティな走行性能やマッチングのいいCVTなどなかなか魅力的です。
ただ、2.4Lを積むせいかライバルより価格がやや高いのが残念なところ。
可能ならば2Lエンジンで手頃な値段のグレードを追加して欲しいかもと思ったり。
[PR]
by gutty355 | 2008-01-20 23:42 | 新車見物・試乗記 三菱 | Trackback | Comments(0)

新車見物・試乗記 「スバルらしいSUV」編

お待たせしました?新型フォレスターの見物記です。
試乗車は2.0XSのサテンホワイト・パールと2.0XTのオブシディアンブラック・パールでした。
a0047157_0265218.jpg

エクステリアは旧型よりもSUV的な性格が強いスタイルになりました。
旧型のワゴンっぽさが無くなって残念に思う方もいらっしゃるようですが、
私はずっと「フォレスター=スバルでSUVのポジションを担う車」という認識だったので、
むしろ今回のFMCによってフォレスターのキャラクターが明確になって良いと思いますね。
旧型は正直中途半端な感が拭い去れなかったのですが、
全体的なバランスも良くなり、逞しさもあり、カッコよくなったと思いました。
フロントマスクはインプレッサ、テールランプはレガシィとのつながりも感じますね。

インテリア、特にインパネは基本的にインプレッサと共通なのですが、
インプレッサの時のように質感がもう一歩・・・とは感じませんでした。
ドアトリムにもクロスが貼られて、質感は十分だと思いますね。
プラチナインテリアだと全体的に明るい印象でステキですし、レザーだけではなく
ファブリックの仕様もあるのもエライですね。ただ、シートの模様だけは微妙ですが・・・。

リアシートは旧型に比べてずいぶん広くなりましたね。レガシィより広く感じます。
旧型は大人が長時間乗るには厳しそうなくらいでしたが、新型ならゆったりと座れるので、
ファミリーカーとして使うことも充分に出来るでしょう。
リアシートについているリトラクタブルリアテーブルも、レガシィのようにセンターコンソールの
後ろにカップホルダーがあるよりも手が届きやすく、テーブルも付いていて面白いですね。

ラゲッジスペースは充分な広さがあり、ホイールハウスの出っ張りが少なくなったり、
レガシィ同様スイッチ一つでシートを倒すことが出来るので、使いやすさは増していますね。
ただ、フロアは旧型のようにハードな素材のほうが汚れても手入れが楽で良いと思います。

さあ、試乗です!まずはNAの2.0XSから。

運転席に座ると、他のSUVよりも運転姿勢が乗用車に近い感じ。
シートのサイズもたっぷりしてますし、メーターも常時発光式なので非常に見やすいです。
アイポイントが高く視界が広い上、ボンネットも良く見えるので取り回しは良好。
旧型同様ドアミラーが大きいのも非常に良いですね。

走り出すと、旧型のSOHCよりさらに中低速トルクが増しているような感じで、
見た目の印象よりパワフルで軽快。レスポンスも良く、非常に扱いやすい印象を受けました。
アクセルを踏み込んだ時もSOHCよりスムーズに上まで回るような印象で、
音もエンジンをかけた時から非常に静かで、走っていてもとても快適。
ATが4速なのは物足りない感じですが、変速制御は旧型より上手になったように思いました。

乗り心地は非常にしなやかで非常に快適。
道路の継ぎ目など路面の凹凸を上手く吸収してくれ、フラットな乗り味です。
17インチタイヤ装着車でしたが、ゴツゴツ感や硬さを感じることもなかったですね。
ハンドリングも良く、コーナリングでもしっかりと路面に追従するので、結構楽しく走れます。
ロールも上手く抑えてあり、安定感があるので、不安を感じることは全くありませんでした。
スポーティな走りと快適性を上手くバランスさせていると思います。

驚いたのはパワステ。今回からNAのみ電動パワステになっているのですが、
軽すぎずしっかりした手ごたえで、路面のインフォメーションもちゃんと伝わり、
直進時もどっしり落ち着いていて、言われなければ電動とは気づかないくらいではないかと。
良く出来てました。

お店に戻りまして、次はターボモデルの2.0XTに乗ってみました。

エンジンはインプレッサのS-GTのように全体的に余裕のある感じ。
普段使うにもスムーズで乗りやすくて良いと思いますね。
じゃあ過激なターボを期待している人には物足りないかと言うと、SIドライブをS#に入れれば、
シートに体が押し付けられるような加速を見せてくれるので、結構刺激的だったりします。

このターボの試乗車はMT車でしたが、クラッチも軽く、シフトもグニャっとした感じではなく
節度感のあるしっかりした感触で、楽しく運転できましたね。

新型フォレスター、旧型よりもよりSUV的になりましたが、
スバルらしい走りのよさはそのままに、より快適になって、なかなか良いクルマだと思います。
VDCを全車に標準装備しながら結構リーズナブルな価格に抑えているのも嬉しいですね。
後は5ATかCVTを設定して欲しいのと、メーカーOPの選択をもっと自由にして欲しいかな。
個人的には新型フォレスター、好きです。2.0XSのプラチナインテリアがいいな。
a0047157_0272531.jpg

初売りのくじ引きではバタープレッツェル、別の日にプルバックカーを頂きました。
[PR]
by gutty355 | 2008-01-18 23:55 | 新車見物・試乗記 スバル | Trackback | Comments(0)

新車見物・試乗記 「軽自動車最大の空間」篇

久々に見物記です。

新型タントを見に行ってきました。
展示車はカスタムRSのアストラルブラッククリスタルメタリック、
試乗車はX Limitedのファインブルーマイカメタリック。
a0047157_1222184.jpg

(写真は東京モーターショーのもの)

エクステリアは基本的にキープコンセプト。
標準系は旧型よりも可愛らしさが増し、カスタム系は顔つきなどシャープさが増した印象。
何と言っても特徴的なのはミラクルオープンドア。
センターピラーレスである上に背の高さもあるのでかなり大きな開口部が出現します。
これはかなり驚きなのですが、運転席側のリアドアは普通のヒンジドアなので
なんだか変な感じ・・・。両側スライドドアのほうがさらに魅力がアップするのでは?

インテリアも旧型の正常進化と言った感じでしょうか。
オーディオなども充分に操作しやすいですが、ちょっとゴチャっとしたデザインで
ちょっと安っぽさを感じました。ムーヴのほうが質感が高いですね。
室内の広さは完全に軽自動車を越えてます。恐らくコンパクトクラスよりも広いのではないかと。
リアシートも余裕たっぷり。足元もかなり広々としていて、足を組むぐらいは余裕でできます。

ラゲッジスペースはリアシートをある程度前に出しておけば充分確保できますし、
リアシートを畳めば広大なスペースになります。自転車くらいは余裕でしょう。

それでは試乗です。
ガラスがかなり大きいので、運転席に座った感覚としては車というより電車みたい?
開放感はたっぷりです。

エンジンをかけると思っていたより静か。
ステアリングは軽め。個人的にもう少し直進時に安定感が欲しいです。
走り出すと・・・かなり加速は重たい感じ。CVTのおかげでスムーズな走りで、
ある程度スピードが乗れば快適なのですが、ストップ&ゴーを繰り返すような場面だと
かなりかったるいです・・・。

足回りも結構ソフトな乗り味で、ホイールベースも長いので乗り心地も良いのですが、
曲がり角ではかなりロールが大きく、安定感もイマイチなのでちょっと怖いです。
試乗コースは良く走る道でしたが、いつもより余計に速度を落として曲がらないと
転ぶんじゃないかと思ったり・・・。14インチタイヤ装着車だともう少しマシなのかなぁ。

シートもベンチシートな上に横方向のサポートが足りないので、
角を曲がるたびに体がズルズルズレて落ち着きませんでした。

新型タント、はっきり言って運転する楽しさは希薄ですが、
室内は広く、開放感もたっぷりで非常に快適な空間になっています。
街乗りがメインの使い方ならそんなに不満はないでしょうけど、もう少し力が欲しいかも。
マイルドターボなどのエンジンがあるといいかなぁと思いますね。
あと、4WDにNA&CVTの設定が無いのも残念。4WD&ターボ&CVTはありますけど、
車両本体で180万円もする時点でちょっと・・・。
近日登場のスズキのパレットが気になるところです。
a0047157_1154137.jpg

ご試乗プレゼントでプルバックカーを頂きました。
[PR]
by gutty355 | 2008-01-16 23:43 | 新車見物・試乗記 ダイハツ | Trackback | Comments(0)

12月の検索ワード&成人式。

さて、早いもので1月ももう半分過ぎましたね~。
今さらではありますが、ここで12月の検索ワードランキングでございます。

1位 アウトバック ライトニングレッド
2位 アウトバック ライトニングレッド
3位 カングー
4位 ライトニングレッド
5位 アウトバック E型 ワイパー
6位 エクシーガ
7位 レガシィ アーバンセレクション
8位 アウトバック 試乗
9位 セルボSR 試乗
10位 インプレッサSTI

と、なりました。
まだまだ赤いアウトバックの注目度が高かったようですね。
3位にカングーが入ってきたのはちょっと意外でした。


話は変わりまして、昨日は成人式でした。
中学時代の友人3人と共に式の会場に行きまして、懐かしい面々と再会。
夜は同窓会がありまして、お酒を飲みつつ楽しい時間を過ごしました。
二次会まで行きまして、帰ったのは実家が皆寝静まった後でした。(^^;)
いやぁ~楽しかったなぁ。(^^)

で、今日の午前中に山形に戻ってきたのでした。

ちなみに昨日の帰りは友人と一緒にタクシーに乗って帰りました。
タクシーではおなじみトヨタのコンフォートでしたが、
何ともフワフワした乗り味で、「なんだか車酔いしそう・・・」と思った私でした。
タクシーもレガシィとかがいいなぁ。(爆
[PR]
by gutty355 | 2008-01-16 00:16 | OTHER | Trackback | Comments(3)

cold.

お久しぶりでございます・・・。

2日は初売りで無印良品の福袋を買い、なかなかイイ内容で喜び、
3日はスバルに行き、新型フォレスターに試乗。
スバルを後にして、ダイハツに寄ってタントに乗って、
家に向かってキャロルを運転していたら・・・体が変な感じ。

家に帰って一眠りして目が覚めたら、体がだるく、寒気・・・。
どうやら兄貴が引いていた風邪がうつった模様。朝は何ともなかったのに・・・。

というわけで、昨日も一昨日も薬飲んで一日中寝ておりました・・・・。
ちょっと喉の痛みが残ってますが、熱は平熱まで下がり、元気になってきました。
皆様、風邪には十分お気をつけくださいませ。

と、色々ありましたが、フォレスター、XSのATだけでなく、
ターボのXTのMTにも乗ってきましたので、近いうちに試乗記書きますね。(新型タントも)
[PR]
by gutty355 | 2008-01-06 21:59 | OTHER | Trackback | Comments(0)

はじまりました2008年。

a0047157_2312944.jpg

皆様、あけましておめでとうございます!

今日は1日家でテレビ見ながらまったりしておりました。(^^;)
ちなみに明日は朝から初売に突撃予定。

こんなHP&管理人ですが、アウトバック、キャロル、ついでにインプレッサも一緒に、
皆様今年もよろしくお願い致します。

2008年が皆様にとっていい年になりますように。
[PR]
by gutty355 | 2008-01-01 23:04 | OTHER | Trackback | Comments(2)


スバルR2、新車試乗記などなどクルマだらけのブログです。


by gutty355

プロフィールを見る

カテゴリ

R2
OUTBACK
CAROL
LOGO
SUBARU
DRIVE
CHEMICAL
MINICAR
TALK
CARS IN CITY
RENT A CAR
OTHER
新車見物・試乗記 スバル
新車見物・試乗記 トヨタ
新車見物・試乗記 日産
新車見物・試乗記 ホンダ
新車見物・試乗記 マツダ
新車見物・試乗記 三菱
新車見物・試乗記 スズキ
新車見物・試乗記 ダイハツ
新車見物・試乗記 輸入車

最新のコメント

>tera-gさん 大..
by gutty355 at 00:42
ご無沙汰してます。 私..
by まつなが at 17:09
お久しぶりです。 仕事..
by tera-g at 17:03
お久しぶりでございます。..
by gutty355 at 23:39
お久しぶりです。 そし..
by まつなが at 17:51

呟き

フォロー中のブログ

tok's  楽書き帳

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
more...

最新のトラックバック

Happy
from tok's  楽書き帳
今も昔もラジコンは買って..
from h-fragment
フラット・ワイパー
from 「アウトバック 大好き!」の..

検索

ファン