<   2008年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

12ヶ月点検。

今朝、母親からメールが来ました。
「アウトバックを点検に出すんだけど、オイル交換は必要?」と。
そういえば今月はアウトバックの12ヶ月点検の月でした。
現在の走行距離を聞くと、41.000km位とのこと。

前回交換したのが35.000kmの時で、しかも去年の9月頃だったので、
「絶対換えてもらって!」と返信しました。

で、夜に電話してみると、ちゃんと点検&オイル交換が完了したとの事。
家までアウトバックを取りに来てもらって、点検してもらったようです。

やはりタイヤの減りは指摘された模様。
最近父親とも話をしていたので、近々ニュータイヤ購入になるかもです。
最近気になっているのは、ルマンLM703、トランパスMP4、プレイズPZ-1など。
特に気になっているのはトランパスMP4。評判も良さげだし、値段も手頃な感じ。

冬場に弱ってきたかも・・・と感じたバッテリーは特に何も言われず。
まあ、交換するときは自分で出来ますし。

他には特に何も言われなかった様子。
詳しくは週末に仙台に帰る予定なので、その時にしっかり確認しようと思います。
a0047157_137397.jpg

今年で5年。消耗品の交換時期も来ますが、手入れ・点検しながら
まだまだ大事にしていこうと思います。目標は10年乗ることですからね。(^^)


あ、そうそう。
いつものディーラーさんでは、6月の14・15日にエクシーガの内覧会があるようです。
「お時間があったらぜひいらしてください~」と言われたそうな。
17日が正式発表ですから、21・22日が発表試乗会かな?
予定が合ったら内覧会も行ってみようかしら?
[PR]
by gutty355 | 2008-05-27 23:43 | OUTBACK | Trackback | Comments(0)

ちょっとした話をいくつか。

さて、今日も週末関連のお話を。

・試乗しました。
前回書いたトヨタのイベントの後、時間もあり、気分もクルマモードになっていたので
気になっていたクルマを見に行って、久しぶりに試乗したりしてきました。

ラインアップはこんな感じ。
a0047157_333375.jpg

デミオ、500、ランエボは一度試乗記を書いてますが、
デミオはスポルト、500は新たに導入された1.4L、ランエボはSSTと前回とは違う仕様。
ゴルフはGTIとGT TSI、スカイラインは3.5Lのモデルです。

試乗記は近いうちにアップします。

・缶コーヒーを買いました。
コンビニに寄ってみたら、缶コーヒーにプルバックカーのオマケが付いているのを発見。
一つ買ってみました。
a0047157_3491796.jpg

以前買ったラリーカーと同じ、アサヒのワンダについてました。
今回はオープンカーシリーズらしいです。
コペン、カプチーノ、S2000、MR-S、ロードスターから、先日乗ったばかりのロドを選択。
ずいぶんデフォルメされているのでリアルではないですが、なかなか可愛らしいです。

そういえば、ロードスターに乗ってた日は天気が良かったこともあってか、
いろんなオープンカーと遭遇しました。
ロードスター、S2000、MR-S、コペン、ビートはもちろん、
RX-7のカブリオレやサイノスコンバーチブルまで見かけましたっけ。(@@)

オープンドライブは一度体験すると病み付きになりますね・・・。


最後に・・・
・歳をとりました。
今日(26日)で一つ歳をとりました。今日から21歳で~す。(^^;)
[PR]
by gutty355 | 2008-05-26 23:54 | TALK | Trackback | Comments(3)

ドライブ王国。

一日経ってしまいましたが、昨日はスポーツランドSUGOで行われた
トヨタのイベント、ドライブ王国に行ってきました。
a0047157_2020297.jpg

午前中から行ったのですが、結構沢山の人が来ていてビックリ。

いろいろと体験できるプログラムがあったのですが、
まずはサーキットドライブの受付へ整理券をゲットしに行きました。
サーキットドライブとは、SUGOのサーキットをトヨタの新型車で走れるというもの。
レクサス版のレクサスドライブというのもありましたが、恐ろしく混んでいたのでこちらへ。

クラウンアスリートあたりに乗ってみようかと思ったのですが、すでに整理券は無し・・・。
オーリスやプリウスはイマイチ、プレミオ・アリオンもちょっと・・・。
サーキットには不似合いですが、新型車ということで、コレにしてみました。
a0047157_20323070.jpg

デビューしたてのヴェルファイアです。(写真は展示してあったクルマ)
グレードは恐らく3.5Z G EDITION、色はボルドーマイカメタリックでした。

3.5Lエンジンはかなりパワーがありましたし、恐ろしく静かでした。
足回りはソフトな印象。乗り心地は良かったですね。
背が高い分ロールは大きめに感じましたが、街乗りではないので
普通に乗ったときにどうかは分かりません・・・。(^^;)
ただ、何ともデカイクルマなので、取り回しは大変そうです。

次に整理券をゲットして体験したのが、プリクラッシュセーフティシステム。
a0047157_2113559.jpg

このようにパイロンで作られた道の先に、人に見立てたウレタンが立ててあります。
ここを、一回目は、50キロ位まで加速→アクセルオフ→警告音が鳴ってもそのまま
ノーブレーキで突っ込む。
二回目は、同じように加速、アクセルオフの後、警告音が鳴ったらフルブレーキ。
というように2回走ります。クルマはクラウンロイヤル。

まずは1回目。
一気に加速して、アクセルから足を離す!どんどん接近していく!!
警告音がピピピピ・・・と鳴り始めても、アクセルもブレーキも踏まないまま。
すると、自動的にシートベルトがググッと巻き取られ、さらに自動的にブレーキが作動!
そのままウレタンにパコーンとぶつかる・・・ブレーキを踏み、停止。私、しばし放心。(^^;)
確かにぶつかったものの、そのままの速度でぶつかるよりも確実に被害は軽くなっています。

そして2回目。
同じように加速して、アクセルオフ。警告音が鳴ったらフルブレーキング!!
キキ・・・と若干スキール音がしながら、見事ウレタンの直前で停止!(@@)
今回はぶつからずに済みました・・・。
私がフルブレーキングした時に、プリクラッシュブレーキアシストが作動してくれた
おかげのようです。

プリクラッシュセーフティシステム、衝突被害の軽減には非常に役立つ装備だと思いましたね。
私もさらにしっかり安全運転しないとなぁと思いました・・・。

クラウンロイヤルは、コースのスタート地点に戻る位しか乗れませんでしたが、
ふんわりとした乗り心地でまさにクラウンといった感じでした。
ヴェルファイアもそうでしたが、ハンドルが軽すぎるのが違和感ありました。

その後は、試乗受付は恐ろしく混んでいたので、展示してあった車を見学。
一通り見て、会場を後にしました。貴重な体験が出来ました~。
[PR]
by gutty355 | 2008-05-25 22:06 | DRIVE | Trackback | Comments(0)

いろいろと。

今日は細かい話を色々と。

・磨いてみた。
先日取り付けたナット、使用済みを頂いた故、他と比べるとちょっと汚れが目立ったので、
ちょいとコンパウンドで磨いてみました。
a0047157_0201362.jpg

この通り、他と遜色ないくらいにキレイになりました!(^^)

アウトバックが納車されてから初めて洗車した時に気づいたのですが、
ナットやその周りに謎のベッタリしたものが付着していたんですよね。
恐らく工場でタイヤを取り付けた際に付いたものなんでしょうけど、
これを落とさないままにしておくと汚れをたくさん寄せ付けちゃうんですよね。
きっともらったナットもそのせいで汚れてるんだろうと思ったら、その通りのようでした。

・マフラー。
お次はR2のお話。
先日のエクステリアの話以降、リアバンパーの下にピョコンと見えた
ノーマルマフラーが気になりまして、SABなんかでマフラーカッターを物色しておりました。
普通の円形より楕円形がいいかなぁ~なんて思いつつ、とりあえず買わずに帰宅。

ちょっと探し物があって、物置の中をゴソゴソしていたら・・・あれ?
マフラーカッター見っけ!
a0047157_034850.jpg

思い出しました・・・。
キャロルに付けていたマフラーカッターがちょっとサビてきて、
このマフラーカッターが安かったので買ってきて、取り替えようかと思って
付けていたマフラーカッターを外そうと思ったら、ネジがすっかり固着していて動かず・・・。
今度5-56でも吹いてチャレンジしようと思って、一度物置にしまって、そのまま・・・。(汗

変なカタチですが、新品未使用マフラーカッターが手に入りました。(^^;)
しかも楕円形。とりあえずまたしまってありますが、今度取り付けたいと思います。

・珍しくいいタイヤ。
先日のレンタカー、ロードスターなのですが、わりとキレイなタイヤ履いてるなぁと思って
どれどれ、どこのタイヤだろうと見てみると・・・
え~と、メーカーはダンロップで・・・ルマンのLM703・・・!!
a0047157_047268.jpg

レンタカーにしては珍しく、LE MANS LM703というなかなかいいタイヤを履いてました。
(特殊吸音スポンジが入ってるやつ)

レンタカーだとたいていブリヂストンのスニーカーとか普通のタイヤだったり、
レンタカー会社によっては韓国製の安タイヤだったりするのですが、
やっぱりロードスターとかになると別格なんですね~。

肝心の印象ですが、ロードスターに夢中で正直あんまり覚えてない・・・。(汗
普通のパイパスなんかを走っても滑らかな感じですし、
山坂道を走ってもしっかりグリップしているようで、頼りなさは感じなかったので、
なかなか良いかもしれません。
アウトバックの次のタイヤの候補に入れておこう。


さてさて、明日はスポーツランドSUGOで行われるトヨタのイベント、
ドライブ王国に行ってこようかと思っています。
正直、最近のトヨタ車はあんまり好きじゃないのですが、(爆
サーキットで試乗出来たりもするようなので、行ってみようと思います。
[PR]
by gutty355 | 2008-05-23 23:16 | TALK | Trackback | Comments(0)

心ときめくクルマ。

さてさて、ロードスターの印象です。
ロードスターは、以前書いたソフトトップのVSのATと、
試乗記は書いてないですが、実はRHTのRSの6MTに乗ったことがあったりします。
a0047157_1194023.jpg

デザインはどこから見ても一目でロードスターだと分かるフォルムで、
膨らんだ前後フェンダーからは走りの良さを予感させます。
全体的にはスポーティながら、顔つきにはなんとなく愛嬌もあってイイですね。

a0047157_1122069.jpg

インテリアはブラック基調で、適度に入ったピアノブラックとシルバーが
いいアクセントになっていると思います。
プラスチック類の質感は他のマツダ車同様、もうちょっと頑張ってくれてもいいかなぁと。

ソフトトップはクロスで出来ていて、思っていたより耐久性は高そうな感じ。
クローズ時のロックは1箇所だけで、開閉も思っていたより楽々。
細かい話ですが、ソフトトップがシートの後部のスペースに収まっているので、
ラゲッジスペースが犠牲になっておらず、充分実用性のあるスペースがあるのはエライです。
a0047157_1124862.jpg

着座位置の低いシートに座って、エンジンをかけると
太めでなかなかカッコイイ排気音がします。

クラッチもそんなに重くなく、繋がるところもわりと分かりやすかったですし、
下から充分トルクがあるので、気を使うことなくスッと走り出すことが出来ました。
街乗りでも扱いやすかったですね。
アクセルをグッと踏み込んで加速してみると、驚くほどの速さではないですが、
パワーの盛り上がり方、スピードの伸び方が非常に気持ちイイ!
積極的にシフトをして、エンジンを回しながら山坂道をキビキビ走っても楽しめますし、
5速に入れっぱなしにしてゆったりクルージング走行するのもいいですね。

一つ残念?なのは、エンジン音が結構普通な事。
一応スポーツカーですし、もうちょっとスポーティな音だと良いんだけどな。

以前試乗したものよりもエンジンの吹けが重たい感じがしましたが、
これは恐らくレギュラーガソリンが入っている為ではないかと。
私もレンタカー屋で、「レギュラーで結構ですよ」と言われましたから、
前乗った人もレギュラーでしょう。
a0047157_11327.jpg

シフトはしっかりと節度感のあるフィールで、非常に楽しいですね!
小さな動きでしっかり決まるので、気持ちいいです。

ステアリングはドッシリと重めで、反応は結構クイックな感じ。
操縦性は素直で、ステアリングを切っていけばスムーズにノーズが
向きを変えていきますし、コーナーの内側にどんどん吸い込まれていくように
曲がって行く感覚は、非常に気持ちが良かったですね。
山坂道を結構走ったのですが、旋回性能の高さに非常に驚きましたし、
非常に楽しく気持ちよく走ることが出来ました。
普通に交差点を曲がる時でも、思った通りに曲がってくれる感覚を感じることが出来ますね。

足回りはまあまあ硬め。
タイヤが16インチということもあり、そこまでゴツゴツ不快ではないですが、
しなやかさでは17インチタイヤ&ビルシュタイン製サスのRSのほうが上だと思います。
コーナリングではしっかりと踏ん張って安定してくれますね。
オープンながら、ボディのしっかり感も申し分なかったですよ。
a0047157_1162336.jpg

屋根を開けて走ると、最高に気持ちいいですね!
周りを流れる景色や空、自然の匂いや風を感じながら走ることがこんなに気持ちいいとは
思いませんでした・・・。山坂道や海沿いを走ったときは最高でしたね。
ずっと顔がほころびっぱなしだったと思います。(^^;)

今回全部で558.5km走りまして、給油量は38.4L。ということは、燃費は約14.5km/L!
正直、10~11km/L走ればいいかなと思っていたので、驚きました。(@@)
やっぱり、MTだと燃費いいのかしら。

今回、ロードスターに初めてじっくりと乗りましたが、
走っていて常にクルマとの一体感を感じる、非常に楽しいクルマでした。
そして、オープンにして走ることがこんなに気持ちいいとは思いませんでした。
あと、やっぱりMT車は楽しいですね。

いやぁ、本当に心ときめくクルマでしたねぇ。(^^)
[PR]
by gutty355 | 2008-05-21 02:38 | RENT A CAR | Trackback | Comments(0)

オープンドライブ。

写真の整理とかしておりまして、今回のクルマの印象はまだ書けていないので、
とりあえずドライブ記録を。

まず、みなさんもうお気づきでしょうが、今回のクルマはコレでした。
a0047157_1891287.jpg

マツダロードスターです!グレードはROADSTERで5MTです。

マツダレンタカーで借りましたが、ロードスターやRX-8は取り扱っている店舗が少なく、
山形では取り扱っているお店が無いので、仙台で借り受けしました。

レンタカー屋を出まして、仙台市内を抜け、山形へ。
そしてさらに鶴岡へ向かって走ります。

途中、月山湖大噴水の駐車場で一休み。
a0047157_18321462.jpg

ちなみに、レンタカー屋で借りた時には屋根はオープンになっていまして、
仙台から山形へ行く途中にポツポツと雨を感じたので一時クローズ。
その後ちょっとだけ雨が降りまして、山形に着いたら快晴。
再び屋根を開けて、ずっと走っていました。

再び走り出し、走ることしばし。ついに海沿いの道に出ました。
潮の香りを感じつつ、海沿いを走っていると、クルマを停められるところがあったので休憩。
a0047157_18461637.jpg

天気が良く、太陽に照らされた海が非常にキレイで感動しました・・・。
砂浜も海の水もキレイでしたね。

しばし海を眺めた後、出発。山形へ戻りました。
一度家に帰った後、夜にちょっとドライブ。
夜にオープンで夜空を眺めながら走るのもいいですね~。

そして日曜はクルマを返しに行かないといけないので、仙台へ行かないといけません。
普通に行っても面白くないので、蔵王エコーラインを通って行きました。
a0047157_19194173.jpg

途中にはまだ雪が残っていたりして。
エコーラインを抜けた後は、郊外の道を通って、仙台の中心部へ。
ガソリンを入れて、離れ難かったですが、ロードスターを返してきました。

今回のドライブ、天気も良く、風も気持ちよく、気分は最高でした!!


そんな訳で、次回はロードスターの詳しい印象をお送りしようかと思っております・・・。
[PR]
by gutty355 | 2008-05-18 23:40 | DRIVE | Trackback | Comments(0)

日本海を見る。

今日は久々?にレンタカーを借りています。

今回はいつもと違い、ちょっとお値段の高いクルマを借りています。
試乗はしたことがあるのですが、一度レンタカーで借りてじっくり乗ってみたかったクルマ。
個人的に昔から大好きなクルマです。

いつものコンパクトクラスよりだいぶ料金は高いものの、
この間のエクストレイルは無料だったし、今月は誕生日もあるし、
今ならお財布的にも大丈夫だし、空いてないかと思ったら空いてたし・・・ということで、
思い切って借りました。
まあ、ちょっと早い自分への誕生日プレゼントということで・・・。(^^;)

で、今日はクルマを仙台で借り受けして、そのままドライブ。
山形市を通り越し、鶴岡市へ行ってきました。日本海側海沿いドライブです。
お天気も良かったし、最高に気持ちよかったです。(^^) 

恒例?クルマのシルエット&テールランプ写真。
a0047157_21263823.jpg

もうお分かりですね?詳しくは明日。(^^)
ちなみにMT車です。

さて、夜のドライブにでも行ってこようかな。
[PR]
by gutty355 | 2008-05-17 21:36 | RENT A CAR | Trackback | Comments(3)

クラシックモーターショー その2。 ~ちょっと珍しいクルマたち~

さて今回は第2弾、展示してあった中でもちょっと珍しいクルマをご紹介。
a0047157_234236100.jpg

まずはこちら、日野コンテッサです。
日野が自社開発した唯一の乗用車であり、日野最後の乗用車でもあるクルマ。
日本車っぽくないデザインは、ミケロッティが手がけたものです。
フォルムはオーソドックスなセダン型ですが、リアエンジンなのです。
a0047157_23524575.jpg

こちらは、ダイハツコンパーノスパイダー。
セダンのコンパーノベルリーナをベースにオープンにしたクルマ。
エンジンもベースのセダンより排気量をアップしてパワーアップされていました。
現存台数は非常に少ないようなので、貴重な1台です。
a0047157_00355.jpg

個人的なツボその1、いすゞ117クーペです。
皆様ご存知、ジウジアーロがデザインしたエクステリアは非常にキレイ。
このクルマはウインカーがバンパーの下に付いてるので、ハンドメイドではなく
量産化された後のモデルですね。
いやぁ、本当にキレイなデザインです。(^^)
a0047157_0101445.jpg

個人的なツボその2はこちら、マツダコスモスポーツ。
非常に全高が低く、伸びやかなデザインはとっても未来的。
思っていたより小柄で驚きましたが、この独特の雰囲気がイイですねぇ。
同じような時代のマツダのクーペだと、R360クーペも好きです。(^^)

このように珍しいクルマたちも見れて、なかなか面白かったです。
会場を出て駐車場へ向かったら、こんな車もいました。
a0047157_045156.jpg

3代目のセリカのクーペですね。
当時物っぽいナンバーだったので、もしかしたらワンオーナーかも。

・おまけ。
a0047157_0511835.jpg

スバル360のヤングSSにこんなステッカーが貼ってありました。
なんかイイなぁ、このステッカー。(^^)
[PR]
by gutty355 | 2008-05-15 23:39 | DRIVE | Trackback | Comments(0)

クラシックモーターショー その1。 ~有名どころ?なクルマたち~

そうそう、ナット事件があった日は、クラシックモーターショーという
イベントに行っていたのでした。
あの事件の衝撃が強すぎて、まだどんなクルマがあったか書いてなかったですね。(^^;)

全部は紹介できないですが、今回は第1弾、展示してあった中でも
有名どころのクルマをご紹介しましょう。
a0047157_231685.jpg

まずは、ケンメリのGT-R。
迫力のオーバーフェンダーに深リムのワタナベ8スポークが超決まってます。
いや~、カッコいい。(^^)
a0047157_23254254.jpg

お隣にはこんなシブいハコスカも。
バンパーレスにチンスポ、オーバーフェンダーで硬派な印象。
a0047157_23494980.jpg

皆様ご存知スバル360が3台も。右側のクリーム色のはヤングSSでした。
左側の黄緑のカラーリング、以前トミカで出ていた360と似ているような・・・。
3台集まるとさらに可愛らしいですね。(*^^*)
a0047157_2357655.jpg

こちらはファミリーカーライバル対決?カローラとサニー。
今の時代だと、ノアとセレナあたりになってしまうんでしょうか・・・。
改めて思いましたが、昔のファミリーカーって小さかったんですね~。
a0047157_0262331.jpg

外国のクルマもありましたよ。こちらはロータスヨーロッパ。
以前見たのはダークブルーでしたが、今回はホワイトでした。こちらもカッコイイですねぇ~。(^^)
隣にチラッと映っている、ロータスエランもなかなか良い感じでした。
a0047157_030985.jpg

個人的に外車で結構ツボだったのがこれ、VWタイプ2です。
この独特のファニーでゆる~い雰囲気がイイですね。
サンバー等でコレに似せたやつを時々見かけますが、やっぱり本物には敵いませんなぁ。
またプラモ買おうかなぁ・・・。


さて、次回はちょっと珍しいクルマたちをご紹介しましょう。
[PR]
by gutty355 | 2008-05-14 23:55 | DRIVE | Trackback | Comments(2)

新車試乗記 「落ち着きのあるターボ車。」

そんなわけで、アウトバック 2.5XTを試乗してきました。
ボディカラーはスティールシルバー・メタリック。
a0047157_22371680.jpg

エクステリアは、ボンネットに穴が開いている以外はおなじみのアウトバック。
そういえばちょっと車高が低いかな?といった感じ。

インテリアでは、ピアノブラックのセンターパネルは想像していたより
良い感じだったのですが、あの木目調パネルはちょっと・・・。
高級感を出そうとしてるのかもしれませんが、かえって安っぽい感じが・・・。
模様の入れ方ももうちょっと高級感のある感じに出来なかったものでしょうか。
ステアリングに付いてるインフォメーションディスプレイのセレクターの
操作感がなんとも頼りないのもちょっと気になりました。

運転席に座っても、Eyesightのカメラの張り出しはそんなに気になりませんでしたが、
なんとな~く圧迫感がありますね・・・。
シートはA型よりも座面が柔らかくなった感じがしましたが、
ちょうど膝の裏側辺りだけ硬いのが運転中ずっと気になりました。

走りは、さすがにターボということもあって、NA以上にトルクフルですね。
走り出しから力強いですし、5速ATと相まって非常にスムーズに加速していきます。
きつめの上り坂でも、余裕でグイグイ加速していきますし、
追い越し加速でも必要なパワーを楽に得ることが出来、ストレス無く走ることが出来ます。
数値で見てもそうですが、乗ってみても3.0よりもトルクがある感じでしたね。

ターボの効き方はスムーズかつマイルドな感じで、非常に乗りやすいです。
クルマが居ない道でちょっと強めにアクセルを踏み込んでみましたが、
明らかに2.5NAよりパワーがあり、力強い加速なのですが、
レガシィのGTほど刺激的ではなく、落ち着いた感じの加速だったのが印象的でした。

乗り味は、非常にしなやか。
ちょっとした道路の継ぎ目なんかは何事も無かったかのように通り過ぎますし、
スピード出し過ぎ防止の赤い帯がある道路を走っても、しっかり足が動いているような感じで、
全体的に硬さや突き上げ感は感じません。
E型アウトバックに乗ったときに感じた、路面の凹凸を越えた後の
前後方向の揺れの収まりの遅さも感じませんでした。
ただ、XTは25mmダウンの専用の足なので、そのおかげなのかもしれませんが。

コーナリングでも、普通のアウトバックよりロールが抑えられていて、
ワインディングなんかでもさらに気持ち良く走れそうな感じがしました。
リアの安定感も上がったように思いましたね。

乗ってて思ったのですが、ウインカーレバーの操作感やウインカーの音が
A型に比べて安っぽくなったような気がしたのですが、気のせいでしょうか・・・。

アウトバック2.5XT、スムーズで乗りやすいターボエンジンや快適な乗り味など、
ターボエンジン搭載車ながら、落ち着きのある感じでなかなか良い感じでした。
ただ、ハイオク仕様で燃費が10km/Lはこのご時世なかなかつらそうですね。
多分実燃費は7~8km/L位でしょうし・・・。


もし買い替えられるなら、我が家のアウトバックを買い替えるだろうか?と考えてみましたが、
我が家の使い方ではターボは必要ないし、ガソリン代も重量税ももっとかかるだろうし、
A型の2.5iで満足してるので、そんなに買い替えたい!とは思わなかったかなぁ・・・。
[PR]
by gutty355 | 2008-05-11 22:29 | 新車見物・試乗記 スバル | Trackback | Comments(0)


スバルR2、新車試乗記などなどクルマだらけのブログです。


by gutty355

プロフィールを見る

カテゴリ

R2
OUTBACK
CAROL
LOGO
SUBARU
DRIVE
CHEMICAL
MINICAR
TALK
CARS IN CITY
RENT A CAR
OTHER
新車見物・試乗記 スバル
新車見物・試乗記 トヨタ
新車見物・試乗記 日産
新車見物・試乗記 ホンダ
新車見物・試乗記 マツダ
新車見物・試乗記 三菱
新車見物・試乗記 スズキ
新車見物・試乗記 ダイハツ
新車見物・試乗記 輸入車

最新のコメント

>tera-gさん 大..
by gutty355 at 00:42
ご無沙汰してます。 私..
by まつなが at 17:09
お久しぶりです。 仕事..
by tera-g at 17:03
お久しぶりでございます。..
by gutty355 at 23:39
お久しぶりです。 そし..
by まつなが at 17:51

呟き

フォロー中のブログ

tok's  楽書き帳

外部リンク

以前の記事

2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
more...

最新のトラックバック

Happy
from tok's  楽書き帳
今も昔もラジコンは買って..
from h-fragment
フラット・ワイパー
from 「アウトバック 大好き!」の..

検索

ファン