<   2010年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

新車見物・試乗記「復活!クロスオーバーRV」篇

旬が過ぎないうちに試乗記を。今回は新型RVRです。
展示・試乗車はGのカワセミブルーメタリック。
a0047157_10384176.jpg

全長が短いので、実物は思っていたよりもコンパクトな印象。
ジェットファイターグリルを採用したフロントマスクは個性的かつなかなかの迫力で、
よく似合っていると思います。
リアのナンバー周りもグリル同様下に広がる形で、前後でイメージを統一している
あたりもなかなか芸が細かいですね。
全体的にスタイリッシュさに少しワイルドなエッセンスもあり、いいバランスではないかと。

インテリアはスイッチ類も使いやすい、割とシンプルなデザインでありながら、
ソフトパッドが使われていたりしてなかなか質感が高いですね。
メーターのマルチインフォメーションディスプレイが、カラー液晶で非常にキレイで
見やすいのが印象的でした。

硬めのシートはたっぷりしたサイズで、体に良く馴染んでフィット感が良く、
特に腰周りのフィット感がいい印象。しっかりしたサポートでホールド感も良く、
なかなか良くできたシートですね。高い着座点で乗り降りも楽々。
リアシートも硬めで、少し平面的ですが姿勢も自然で、座り心地はなかなか。
もう少し座面が長いともっと良いのですが。

荷室はタイヤハウスの張り出しも小さめで、見た目から想像するより広い印象。
床下収納も大きいですし、分割可倒に加えてアームレストスルーも付いているので、
使い勝手は良いと思います。ただ、壁際の床下収納にもフタが欲しかったかなと。

エンジンは1.8Lながら、出足からしっかりと力があり、スムーズに伸びていく印象。
実用域のトルクが充実しているので、普通に乗った印象は2Lとさほど遜色ないと思います。
少し差があるといえば、キツイ登り坂。2L車と比べて少し踏み込みは大きくなりますね。
ただ、CVTが上手くパワーを引き出し、キープしてくれるので、
極端に非力と感じることはありませんでした。

そのCVTは違和感なくスムーズで、レスポンスも良いですし、
パドルの反応も素早く、よく出来ています。

足回りは硬めですが、しなやかにストロークする感じで路面のギャップは
軽くいなしてくれますし、揺れもスパッと収まります。
少々硬い感じがするのは、恐らくタイヤではないかと。
16インチ装着モデルなら、より良い乗り心地でしょう。
コーナリングでのロールは最小限で、4輪がしっかりと路面を捉えているような感覚で、
非常に安定感が高いですね。
タイヤに頼るような不安感・頼りなさはなく、とてもしっかりしています。

ハンドリングは適度にシャープで、とても正確。思ったところを走っていけるような感覚です。
ステアリングも適度に重く、しっかりとインフォメーションが感じられて、
運転している実感をしっかり感じられます。

アイポイントが高いので見晴らしが良く、視界も広くて運転しやすいですし、
ミラーが大きく、ボンネットも把握できるので、車両感覚は掴みやすいと思います。


新型RVR、内外装の質感も高く、走りもよく、全体的に三菱らしさも感じられて、
なかなか良くできた1台だと思います。
オプションも含めて安全装備もしっかりしていますし、デリカと同じく樹脂フェンダーを
採用したり、スーパーHIDヘッドライトなど他にはない装備もあったりしますし。
SUVはもちろん、3ナンバーHBを検討中の方にもオススメかも。
[PR]
by gutty355 | 2010-03-30 23:36 | 新車見物・試乗記 三菱 | Trackback | Comments(0)

静音計画。

昨日は出かけたついでに久々にSABに行きまして。
気になっていたモノが売っていたので、買ってきました。
a0047157_239171.jpg

エーモンの静音計画の風切り音防止モール。

これは、リアドア前端のエッジ部分に合わせてカットしまして、
a0047157_2311887.jpg

このように差し込んで取り付けて、スキマを埋めて風切り音を低減するモノ。
a0047157_23124671.jpg

以前は確か、トヨタ車用の純正流用でよくやっている人がいたように思いますが、
エーモンからコレが発売されたので気になっておりまして。

で、R2に取り付けてみた印象としては・・・
・風切り音に関しては正直良く分からないかも。(高速を走ると分かるかも?)
・ロードノイズの侵入が少し小さくなったような気がする。
・ドアを閉めた時、響く感じが無くなり、「ピシャッ」と気持ちよく閉まる。
そして一番大きく感じたのは、横を走るクルマのタイヤからの音や、
信号待ちで横に並んだクルマのエンジンの音が明らかに小さくなったこと。
運転していると、今までよりも右耳に入る音が小さくなったように思います。

個人的には、意外と効果ありと見ました。(^^)

で、アウトバックにも付けたくなるわけでして。
R2に使った残りがあったので、アウトバックのドアに合わせてみたところ、
丁度片側分あったので、運転席側にとりあえず付けておきました。

やはり反対側にも付けたいので、もう一つ買ってこようかと思っているのですが、
あとは反対側しか付ける所が無いので、相当余っちゃうんですよね・・・。

う~む、どうしたら良いものか・・・。
[PR]
by gutty355 | 2010-03-28 23:35 | R2 | Trackback | Comments(0)

4時間レンタル。

先日、「金曜日に続く・・・」なんて書いておりましたが、早いものでもう金曜日。
今日はこのクルマと4時間、お付き合いしておりました。
a0047157_0111369.jpg

先日ホンダディーラーに行った際、ポスターが貼ってありまして。
「CR-Zレンタル実施中! 2時間1,050円~」と書いてありました。
セールスさんにお話を伺った所、平日限定だけど誰でも借りられるということで、
その場で予約をしてきたのでした。

2時間・4時間・24時間のいずれかということだったので、4時間を選択。
お値段は2,100円なり。

しかもレンタルされるのはCVTではなく6MT!(@@)
a0047157_0173743.jpg

ちなみに、レンタカーなので、ちゃんと「わ」ナンバーです。

市街地・高速・山坂道、ECON・NORMAL・SPORTの各モード、色々と走ってきました。
a0047157_019763.jpg

高速では人生初のクルーズコントロール体験。
本当にアクセル離していいの?と若干おっかなびっくりでしたが、すごく楽ですね。
燃費にも効きそうだし、良いなぁと。(^^)
a0047157_021596.jpg

ホンダらしい感じのする、楽しいクルマでした。(^^)
全体的な印象、現在急いで書いておりますので、少々お待ちを。
[PR]
by gutty355 | 2010-03-26 23:33 | TALK | Trackback | Comments(0)

黄砂退治。

本日は、冬の汚れと黄砂でドロドロになったクルマを洗車するべく、洗車場へ。

まず、午前の部はアウトバック。
a0047157_10231159.jpg

いつものように、「水・1分半・100円」を使いまして、手洗いシャンプー、コーティングを。
空いていたので、慌てることなく作業を。
a0047157_104184.jpg

中も拭き掃除しまして、ゴム製のマットはゴシゴシ水洗い。
a0047157_10285167.jpg

こういうときにゴムマットもなかなか良いなぁと思ったり。(^^)

2時間ほどで終わり、一旦家に帰りまして昼食。

そして午後の部はR2。
a0047157_10322923.jpg

同じく、「水・1分半・100円」を使いまして、手洗いシャンプー、コーティング。
R2に塗り終わったところで丁度コーティングが無くなりました。
今度はどこのコーティングにしようか考えなくては。(^^)
a0047157_10404331.jpg

中も綺麗にして、終了。小さい車なので1時間半ほどで終了。

しばらく洗っていなかったので、綺麗になって超スッキリ~です。(^^)v
[PR]
by gutty355 | 2010-03-23 23:21 | OUTBACK | Trackback | Comments(0)

もう一度CR-Z。

またもちょっとのお久しぶりになりました。(^^;)

昨日は、先週に続いてCR-ZのMT車の試乗に行ってまいりました。
a0047157_22473754.jpg

事前に電話で試乗可能か確認しまして、大丈夫ということでしたので。
東北に数少ないMTの試乗車ということで、遠い所からも試乗に来ているとの事でした。
やっぱりMTは面白かったですね。(^^)

で、今日は予定があったのですが、早々と終わったのでもう一度CVTに試乗しようと
別のホンダのお店に行きまして。
店頭にナンバーの付いたCR-Zが2台並んでおいてあるなと思いつつ、
「試乗できますか?」と聞くと、「オートマとマニュアルどちらがよろしいですか?」と。
CVTしか無かった試乗車にマニュアルが増えたようで、それで2台あったわけで・・・。
「折角なので両方いかがですか?」というお言葉に甘えて、改めて両方乗ってきました。

どちらも良いですが、私だったらMTを選びますね。思った以上に乗りやすいですし。

で、そのディーラーで興味深いポスターを目にしまして。
セールスさんに色々とお話を聞いたら、非常に気になったので、お願いしてきました。
一体何なのかは今度の金曜日のお楽しみということで。

試乗車情報には出ていないので、入ったばかりなのか、あまりお知らせしていないのか
分かりませんが、それにしても、まさかこんなに近くにMTの試乗車があったなんて・・・。(^^;)

そんな訳で、CR-Zのお話は金曜日に続く・・・。
[PR]
by gutty355 | 2010-03-21 23:14 | TALK | Trackback | Comments(0)

新車試乗記「ハイブリッドタマゴ」篇

ここで一つ試乗記を。エスティマハイブリッドに乗ってきました。
試乗車はXのホワイトパールクリスタルシャイン。
a0047157_13134677.jpg

エクステリアは、代々続いているたまご型。立派なサイズでなかなかのボリューム感です。
旧型ほど未来的な感じはしないものの、適度にメッキが使われていたりして、
普通のエスティマよりも高級感が漂っていますね。

インテリアも同様で、非常に質感高く、高級車といった印象ですが、
アルファード系ほどゴテゴテしておらず、個人的にはこちらのほうが好印象。
ただ、下のグレードでも400万円近くするのに、ステアリングとシフトノブが
革巻きではないのは不満。

シートはたっぷりとしたサイズで、クッションは柔らかめで沈み込むように
フィットします。もう少し体が落ち着くともっといいのですが。
座面の後傾角がパワーシートでなくても調整できるのはいいですね。
2列目は広々とした空間で、サイズ・厚みもたっぷりしていて掛け心地良く、
とてもゆったりとくつろげる印象です。
3列目はやはり床下に収納するためか、座面・背もたれともに少し短く、
クッションも薄いですし、着座位置が低く、もも裏が浮いてしまいます。

荷室は、3列目を使うと奥行きは小さくなるものの、床が深くなっているので
意外と使えそうな感じですし、3列目は半分ずつ格納できるので使い勝手も良好。
2列目は8人乗りだとチップアップスライドが可能ですが、
7人乗りだとそのまま目いっぱい前にスライドするしか出来ないので、
奥行きに大きく差が出ます。大きなものを積む方はご注意を。

それでは試乗。
スタートスイッチを押してもまったく無音なのは他のトヨタハイブリッドと同様。
出足はモーターのみで走り出すのですが、思ったよりももたつくような印象。
結構大きく踏んであげないと結構のっそりした感じです。
エンジンがかかると一気に分厚いトルクが立ち上がるような印象で、
グワッと湧き上がってくるようなパワー感で、どんな状況でも余裕で走れそうです。
巡航時は非常にスムーズで、静粛性が高く、まさに滑るように走っていきますね。
恐らく高速道路でのクルージングはものすごく楽でしょう。

足回りはソフトな味付けで、路面のさまざまなギャップをしなやかに
受け流していきますが、大きなギャップを越えたときには少々フワンフワンとした
動きが気になります。
コーナリングではロール感は大きいですが、意外に接地感が高くて安定感は充分。
スポーティさは無いですが、乗員全員が快適な乗り心地で移動できるという感じでしたね。
その代わり、運転席に座る人は運転手な感がありますが・・・。

ハンドリングはややスローでダル目なセッティングで、反応は至って穏やか。
ステアリングは意外に軽めで、インフォメーションは薄めです。
操舵してからワンテンポ遅れてクルマが動いてくるような感じですが、
このクルマにはこの味付けが合っているように思ったり。

ガラスは大きいですが、大きく倒れこんだAピラーは少々圧迫感がありますし、
前方の感覚は分かりづらく、結構慣れが必要かもしれません。

エスティマハイブリッド、現在ミニバンでは唯一のハイブリッド車ですが、
他とはちょっと違うパワー感のエンジンと乗り心地の良さで、
大人数で遠出をする機会が多い方なら結構オススメかもしれません。
たっぷりの予算で高級ミニバンを買うなら、少しでも燃費は良いでしょうし、
アルファードよりはこちらがいいんじゃないかと。

ただ、普通に普段使いがメインでミニバン検討中で、ハイブリッドという
言葉だけに惹かれて買うと、普段は持て余すボディ、取り回しに後悔するかも。
[PR]
by gutty355 | 2010-03-17 23:10 | 新車見物・試乗記 トヨタ | Trackback | Comments(0)

赤帽と分身。

今日は母親&姉と昼食を食べにとあるショッピングモールへ。

食後、母&姉を残して私は単独行動させていただきまして。
まず、近くのガレージオフへ。久々に古いカタログをいくつか買ってきました。
a0047157_2334266.jpg

お店を出ると、お隣に赤帽さんが。
a0047157_23344990.jpg

ふつうのスバルとはたらくスバル。

その後、もう一つお店に寄りまして。
用事を済ませてクルマに戻ると、驚きの光景が!
a0047157_23362842.jpg

R2が分身の術を!!

・・・もちろんそんなはずはなく、同じシャンパンメタリックのR2がお隣に停まってました。
フォグランプ、リアバンパー、オーディオが同じなので、恐らく同じグレード。
後ろから見たらリアデフが見えるので、同じAWDと、かなり共通点が多い・・・。
たまたま前から入れた私の隣に前から入れて停めるとは・・・狙ったのかも。(笑

さて、どちらが我が家のR2か分かりますか?(爆

その後、ショッピングモールに戻りまして、本屋で久々にクルマ雑誌を購入。
母と姉と落ち合って、帰宅いたしました。
a0047157_23455418.jpg

最近気になったクルマの「すべて」です。


最後におまけ。
これは今日停めたショッピングモールの駐車場。
a0047157_23483288.jpg

R2の左のスロープは店内入り口へ繋がってまして、左右は駐車スペースが無く、
ぶつけられる心配やドアパンチの心配が極めて少ない素晴らしい位置。
このような場所ですが、車椅子専用では無く、一般用です。
ちなみにここは3階。車椅子専用は1階に数台分用意されています。
[PR]
by gutty355 | 2010-03-15 23:55 | R2 | Trackback | Comments(0)

MTと点検。

久しぶりに見物記ではないブログを。(^^;)

昨日はCR-ZのMT車の試乗に行ってきたのですが、
試乗車が夏タイヤで、午前中少し雪がチラついていたとのことで、
私が行った時は天気も回復してきていたのですが大事をとって試乗はNGとのこと。
a0047157_22161146.jpg

セールスさんがいい方で、「今日は出来なくて申し訳ありませんが、
面白い車で是非運転してみて頂きたいので、是非また来てください。」と。
試乗車はいつもそこにあるということでしたので、また後日出直すことにしました。
ちなみにそのセールスさんとCR-Zの車内で小一時間クルマの話をしていたり。(^^;)

で、今日はR2の12ヶ月点検にいつものスバルへ。
納車コーナーにR205が停まってると思ったら、担当さんが納車中でした。(@@)

点検とオイル&フィルター交換とタイヤ交換をお願いして、車を見学。
a0047157_224352.jpg

駆け込み需要で予定より早く受注を締め切ったR1&R2。
在庫の1台がまだ展示されていました。モカブロンズのRの2WD、HIDとアルミ付き。
a0047157_2262448.jpg

F+にはない、Rのちょっと羨ましい装備、タコメーター。
a0047157_22124965.jpg

ちょっと前に新しくなった顔のステラカスタム。
悪くないけど、ボディカラーによってはフォグ周りのシルバーが派手かも・・・?

その後、ドリンクを頂きながら点検風景を見学。
a0047157_22144379.jpg

珍しく赤帽サンバーもいましたよ。
a0047157_22145363.jpg

点検の結果は、全く異常なし。(^^)
DMに入っていたクーポンでオイル代は半額、おまけにティッシュ5箱も頂きました。
帰り道は夏タイヤでシャッキリした乗り味で、
エンジンもスムーズで振動もより小さくなった印象。
a0047157_22202229.jpg

至って快調。1年後には初の車検が待っています。
ちなみに走行距離は2年で約18,000km。
普段はあまり乗っていないようですが、私が静岡へ千葉へ山形へと距離走るので
結構標準的な数値になっております。(^^;)
[PR]
by gutty355 | 2010-03-14 22:26 | R2 | Trackback | Comments(2)

新車見物・試乗記「白いナンバーの軽自動車」篇

では今回は新型パッソの見物・試乗記です。試乗車は1.0Xのキナコメタリック。
a0047157_10031.jpg

エクステリアは、張り出したフェンダーが踏ん張り感を感じさせるものの、
全体的には丸みが増して、かわいらしい、ファンシーな雰囲気でより女性向けな印象。
パッソらしさは残っているものの、全体的なまとまりは旧型のほうが上だったように思います。

インテリアは質素というか、チープで、100円ショップのプラスチック製品のような質感。
値段を考えれば仕方ないのかもしれませんが、旧型はもっとデザインにも
遊び心があったのに、新型はあまりにも退屈。質感も含めて最近の軽のほうが良い感じ。

シートはハイバックで、背もたれの高さは充分にあるものの、座面は短く、幅も少なめ。
クッションは妙な硬さでフィット感はいま一つ。もう少し腰の張り出しとホールド感も欲しい。
ただ、旧型のブヨブヨしたクッションで背もたれ形状も悪く、
30分も乗れば腰が痛くなってくる最悪なシートよりは良くなった印象。
後席もクッションが妙に硬く、座面・背もたれ共に短く、座り心地はまあまあかな。

小さい車なので荷室はそれなりの広さですが、普段使いでまず困ることは無いでしょう。
ただ、+hana以外は分割シートが付かなかったり、前倒しの際の背もたれの
ロックの解除がやりにくかったり、座面を前に出さないとフラットにならなかったりと
使い勝手はもう一歩かと。

1Lのエンジンは必要十分といった感じ。
平坦な街中であれば問題はなさそうですが、登り坂ではもうちょっとパワーが欲しいですね。
ATからCVTになったことで、旧型より出足は鈍くなったように感じるものの、
旧型のようにスロットルが過大に開くセッティングではないので、新型のほうがまだ自然。
ただ、この車もかなり回転を低く抑えるCVTなので、20km/hあたりで
ガクッと回転が落ちるのは違和感が強いですし、レスポンスも悪いです。
ノイズもやや耳に付くものの、旧型ほどうるさくない感じ。

足回りはソフトタッチなものの、しなやかさには欠ける印象。
ギャップを越えても角が丸いのですが、ボヨンボヨンしたゴムっぽい感触で、
足がちゃんと動いている感じがあまりしません。
コーナリングでは変に足が伸びたような感じで少々腰高なロール感。
アンダーも強く、ちょっと頼りない印象。

ハンドリングは正確さに欠けるものの、スローすぎずクイック過ぎず、
反応も穏やかでクルマの性格にあったもの。
ステアリングは旧型より重めな印象で、しっかり感は増しています。

アイポイントが高いのですが、以外に寝ているAピラーは少々圧迫感があり、
フロントウインドーの上端が視界に入ってちょっと邪魔。
シートリフターは+hanaにしか付かず、オプション設定もないので調整は不可能。
小回りは利くので、街中は楽に走れるでしょう。

新型パッソ、デザインもパッソっぽく、近所の買い物なら充分な感じもしますが、
コンパクトなら近い値段でもっとしっかりしたスイフトやデミオに手が届きますし、
近所だけと割り切るなら軽自動車のほうが満足できると思いますね。
ただ、VSC&TRCがオプションで装着できるのは大いに評価できると思います。

確かトヨタはサイド&カーテンエアバッグを全車に標準装備していくと
言っていたはずなのですが、今回のパッソはメーカーオプション。
設定されているだけ良いとも言えるのですが、約束を破ったのはどうかと。
価格を抑えるためなのかもしれませんが、数万円高くなっても、その安全装備が
どれほど重要な装備なのか教えていくのが大切ではないかと思うのですが。
[PR]
by gutty355 | 2010-03-11 23:58 | 新車見物・試乗記 トヨタ | Trackback | Comments(0)

新車試乗記「1Lより上質フィール」篇

今回は試乗記を。
注目のCR-ZはMTの試乗車を見つけまして、乗りに行こうと思ってますので、
もうちょっと待ってください・・・。(^^;)

今回は追加されてから気になっていた、iQの1.3Lです。
試乗車は130Gのコバルトブルーメタリック。
ちなみに、以前の1Lモデルの試乗記はこちら。レンタカー記はこちら。
a0047157_1130224.jpg

(写真は以前メガウェブで撮影した1Lモデルのモデリスタエアロ付き)

レザーパッケージや特別仕様ではない普通のグレードということで、
エクステリア・インテリアは全く一緒。ということで、早速試乗です。

出足の一発目のダッシュは1Lモデルとさほど大差ない感じですが、
そこから加速していった時の伸びの力強さは1.3Lのほうが上。
巡航に入ってしまえば、こちらもさほど変わりないものの、
追い越しなど、中間加速でのレスポンスが良く、より乗りやすい印象です。
一番大きく違うのは、振動・ノイズの面。
アイドリング時の振動も小さいですし、
1Lモデルでは、加速時や60km/h程度での巡航時にステアリングがブルブルと
振動するのが非常に気になりましたが、1.3Lでは気にならず。
音質の違いもあると思いますが、加速時のノイジーさも抑えられている印象。

CVTは他のトヨタのCVTと同じく、巡航時はかなり回転を低く抑えるセッティング。
エンジンが違うからか、ヴィッツ等に比べてスロットルの開き方が比較的自然で
さほど乗りにくさは感じなかったですが、
20km/hを越えたあたりで一気に回転が下がるフィーリングは違和感が強いです。

足回りは、基本どっしりとフラットですが、1Lモデルよりもちょっと硬いような印象。
凹凸が多いような路面では少々バタつくような感じですし、
角が丸いのでさほど不快ではないものの、突き上げ感もちょっと強い。
ホイールベースが短いゆえのピッチング方向の揺れも、
こちらのほうが目立つような気がしました。
コーナリングではほとんどロールせずに曲がっていきますし、
クイック目なハンドリングとあわせて、本当にクルクルっと向きを変えていく
独特な感覚で、なかなか面白いですね。
ステアリングも重めで、トヨタ車にしては自然なフィーリングな印象。

iQ、普通に使う分の動力性能は1Lでも充分だと思いますが、1.3Lのほうが
より上質なフィーリングで、こちらのほうがiQのプレミアム感に合っているように思いました。
これならヴィッツより良いかも。

次回試乗記はプチトヨタつながり、新型パッソの予定です。
[PR]
by gutty355 | 2010-03-09 23:25 | 新車見物・試乗記 トヨタ | Trackback | Comments(0)


スバルR2、新車試乗記などなどクルマだらけのブログです。


by gutty355

プロフィールを見る

カテゴリ

R2
OUTBACK
CAROL
LOGO
SUBARU
DRIVE
CHEMICAL
MINICAR
TALK
CARS IN CITY
RENT A CAR
OTHER
新車見物・試乗記 スバル
新車見物・試乗記 トヨタ
新車見物・試乗記 日産
新車見物・試乗記 ホンダ
新車見物・試乗記 マツダ
新車見物・試乗記 三菱
新車見物・試乗記 スズキ
新車見物・試乗記 ダイハツ
新車見物・試乗記 輸入車

最新のコメント

>tera-gさん 大..
by gutty355 at 00:42
ご無沙汰してます。 私..
by まつなが at 17:09
お久しぶりです。 仕事..
by tera-g at 17:03
お久しぶりでございます。..
by gutty355 at 23:39
お久しぶりです。 そし..
by まつなが at 17:51

呟き

フォロー中のブログ

tok's  楽書き帳

外部リンク

以前の記事

2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
more...

最新のトラックバック

Happy
from tok's  楽書き帳
今も昔もラジコンは買って..
from h-fragment
フラット・ワイパー
from 「アウトバック 大好き!」の..

検索

ファン