<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ISにしてみました。

といっても、レクサスのISの話ではなく。(汗

一年前のことなのですが、家族が携帯の機種変更をするということで一緒に付いて行きまして。
一緒になって見ていたら自分も変えたくなって、思い切って機種変しました。
一括払いなら激安だったし。(^^;)

で、使っていたのですが、だんだん調子が?になってきまして。
普通に充電しておいたら知らぬ間に電源が落ちたり、
画面の端っこ2mmくらいが一周ぐるっとチラチラ安定してなかったり、
ボタンを操作しても反応しなかったり・・・。
今までも電話機は基本的には最低1年は使っていたので、なんとか我慢して使っていたのですが、
最近は何もしていなくても勝手に電源が落ちていることが。
電源を入れてみれば電池はあるので電池切れで落ちたわけではないようで・・・。

いい加減イヤになってきたし、ちょうど今月で1年使ったし、
一括で買ったから分割払いの残りもないし、もう変えようかなと思ってまして。
メールアドレスが変わるのが面倒なのでauから変えるつもりは無く、
スマートフォンだと料金変わるし、今度出るiidaのG11にしようかな?なんて思ってたのです。

先日、ちょっと気にはなっていたスマートフォンのREGZAPhone IS04が出たので
お店に見に行ってきました。
が、思ったよりも手に持った感じがデカイというか、しっくりこないというか。
思っていたほどでもないかなぁと・・・。(^^;)
予約しないと物も無いようですし、ネット情報では初期不良も多いようで。
むしろIS03のほうが手にしっくりくるし、結構スタイルもステキでいい感じ。(^^)

でも料金は?と思ったら、今なら「毎月割」をやっているおかげで
2年間月々1,500円引きになり、他の割引を組み合わせたら、今とほぼ変わらず・・・。

一旦家に帰って色々調べて悩んで。結果、昨日変えてきてしまいました。(^^;)ゞ
a0047157_22154955.jpg

ついにスマートフォンデビュー、IS03です。
a0047157_22175362.jpg

色はホワイト。カメラの周りに水色が入っているのがステキ。(^^)
お店独自の特典で、ケース(1,260円相当)がプレゼントで付いてきました。

果たして流行りのスマートフォン、どうなの?と思ったら、
画面はキレイだし、タッチ操作もすごくやりやすい。
アプリも色々とあって、なんだか面白そうな予感。
ネットもタッチ操作で出来るのでPCより楽かもしれない?
というわけで、すっかりハマってきている次第でございます。(^^;)

使いこなせるかは?ですが、まだまだ楽しめそうです。
フリック入力に慣れてきたら、ブログも書いてみようかなぁ。
[PR]
by gutty355 | 2011-02-21 22:27 | OTHER | Trackback | Comments(0)

新車見物・試乗記「MINIファン向けのBIGMINI」篇

というわけで、ミニクロスオーバーの試乗記です。
試乗車はCOOPER S CROSSOVER ALL4のライト・ホワイト。
a0047157_2364727.jpg

写真で想像していたよりもボリュームのあるボディですが、
丸いライトや大きなグリル、ルーフとの色の塗りわけ、フェンダーなどでしっかりミニっぽい印象。
ただ全体的に、ミニに空気を入れて膨らました感じで、HBのギュッと詰まった感じはないです。

インテリアもミニに共通するイメージでまとめられて個性的。
センターレールはユニークですが、サイドブレーキと重なったりして使い勝手はもう一歩。

シートは充分なサイズで、少し柔らかさがあってフィットするような感じ。
さほどサポートは出っ張っていないですが、ホールド性は充分かと。
HBのミニの手足を前に伸ばしたポジションとは違い、少し高いところに座るポジション。
リアシートは丁度いい位のサイズ。
比較的自然な姿勢で、ひざ周り、頭上も狭くないので、充分大人4人乗れるかと。
荷室は充分に広く、床下収納もたっぷり。

エンジンはクーパーSなので1.6Lターボ。
HBのクーパーSと同じエンジンで、HBよりも200kg以上思いということで、
HBではスポーティに早いユニットなのかもしれませんが、
こちらでは出足から必要充分なトルクといった感じ。
そこからの加速も際立ってパワフルではなく、充分不足ないかなといった印象。
吹け上がりも重いので、軽快感はあまりありません。
登り坂ではグイグイ登る感じではないですが、踏めば必要な分力を出してくれるといった感じ。
ターボでこのくらいなので、NAだとちょっと心配です。

足回りはハッキリと硬いですね。
端の継ぎ目やマンホールは硬い感触ながらなんとかストロークしてショックを抑えますが、
大きな入力になるとかなりゴツゴツと硬さ、突き上げ感を伝えてきます。
18インチタイヤを履いていたのも要因の一つかと思われるので、他のグレードはマシなのかも。
コーナリングではロール感はありますが抑えられており、4輪がどっしりと安定した
車高が高いもののしっかりとした安定感があります。
ALL4という4WDシステムによるところもあるのかもしれません。
ただ、HBのミニのゴーカートフィーリングとは異なったフィーリングです。

ハンドリングはHBより穏やかな感じ。
正確ですが、HBのようなシャープさや軽快さはあまりありません。
ステアリングはHBより軽い感じで、扱いやすいかなと。

大きなタイヤのせいもあるのか、運転していて常にロードノイズがゴーゴー入ってきて
耳に付くのは非常に気になりました。

ミニクロスオーバー、個性的な車ではありますが、同クラスのクルマと比べると
やや動力性能や乗り味に不満があるのも事実。
この個性的なデザインや独特の雰囲気に惚れ込んだ人や、
ミニに乗っていて、ミニのままもうちょっと広いのが欲しい人向けだろうなといった感じですね。
ただ、HB・クラブマンに比べるとミニの味わいみたいなものがちょっと薄い感じも・・・。

近場にHBのワンのMTやクーパーSの試乗車があるようなので一度乗りに行ってみようかなぁ。
[PR]
by gutty355 | 2011-02-17 23:07 | 新車見物・試乗記 輸入車 | Trackback | Comments(0)

新車見物・試乗記「大人向け高級コンパクト」篇

今回は試乗記を。アウディA1を見て乗ってきました。
試乗車は1.4TFSIのスポーツパッケージのミサノレッド。
a0047157_1373871.jpg

実際目の当たりにした実物は思ったよりもコンパクトで塊感のある印象。
他のアウディ車と共通する大きなグリルと鋭い目つきのフロントマスクが特徴的ですが、
せめてA3くらい優しさがあってもいいかなと。
顔が強すぎて全体的なフォルムとイマイチ合ってないような感じもありますし。

小さい車なのにインテリアの質感は驚くほど高く、シルバーのパーツの配し方なども
さすがに慣れているような感じで、全体的に上級車のような雰囲気。
エアコンの吹き出し口のリングを変えられるというちょっとした遊び心も。

たっぷりしたサイズでホールド感の良いシートは、
やや固めながら体にフィットする掛け心地の良いもの。
室内空間はややタイトで他のコンパクトカーとはちょっと違った印象を受けます。

荷室は思ったより広めですが、リアゲートが寝ているので高さはありません。

エンジンは1.4LTFSI。VWのTSIと同様のエンジンです。
出足には若干のもたつき感があるものの、充分なトルクがある印象。
巡航時は高いギアに入っていることもあってか、中間加速ではアクセル操作から
半テンポ遅れて力強い加速が始まる感じですが、パワー感は強く伸びていきます。
アイドリングストップは静かに止まるものの、ブレーキを離すとエンジンがかかる印象で
若干出足でもたつく感も。早めにブレーキを緩めてエンジンをスタートさせておきたい感じ。

足回りはスポーツサスペンションということもあってしっかり硬めですが、
マンホール程度はいなし、大きな入力はしっかりしたボディとストロークで
受け止めるといった印象で、フラット。
コーナリングでのロールもほとんど感じられず、しっかりと路面を掴んで
スパッと切れ味良く上がっていく印象。
ハンドリングは扱いやすいクイックさのあるもので、キビキビとした小気味良い感じ。
ステアリングも重すぎず、しっとりした感触で、しっかりインフォメーションの感じられるもの。

アウディA1、アウディらしいプレミアム感もありつつ、走りにはキビキビ感もあって、
思ったより面白いかもと感じました。
ただ、オプションに自由度が少なく、ちょっとつけるとすぐ良いお値段になりますね。
クラスレスなクルマではありますが、個人的には高級コンパクトといった印象で、
買ってからの広がりはあまり感じないというか・・・。大人向けですね。
これだけお金を出すなら私ならポロGTIを買うかな。


次回試乗記はミニクロスオーバーの予定です。
[PR]
by gutty355 | 2011-02-16 23:38 | 新車見物・試乗記 輸入車 | Trackback | Comments(0)

見かけた写真館 その19。

ネタに困るとやってくる、見かけた写真館のお時間です。(笑
今回は、みんなの町をパトロール!パトカー特集です。

・zoom-zoom
宮城県で見かけたのがこのパトカー。
a0047157_239224.jpg

旧型のアテンザセダン。
やっぱりこの手のセダンのパトカーだとクラウンが多いですし、
アテンザとはなんともスタイリッシュなパトカーです。
ちなみに山形では旧型アクセラセダンのパトカーもあり。

・最新?
山形のとある交番にいたのがこのクルマ。
a0047157_23194426.jpg

ギャランフォルティスです。
ホイールキャップから見て一番下のグレードと思われます。
ここの交番、確かちょっと前までは最終カペラのパトカーだったと思うのですが、
昨年秋ごろからこのフォルティスに変わったようです。
意外とカッコイイと思ったり(^^)

・ギャランつながり
こちらも山形のとある交番にいたパトカー。フォルティスもいればこのクルマも。
a0047157_23233097.jpg

ギャランです。アルミを履いてるのでちょっといいグレード?
まだまだこのギャランも現役で頑張ってるんですねぇ。
フォルティスもそうですが、この鋭い顔で後ろに並ばれたら迫力ありそうです。

・まだまだ頑張る
最後にこちら。
a0047157_2328398.jpg

旧型シビックのフェリオです。しかも前期型なので10年近く頑張っていることでしょう。
このシビックがFMCして以降、ホンダ車の白黒パトカーをあまり見なくなったような。
フィットのパトカーも無いし。
県によっては最近インサイトがパトカーになっているようですね。


山形では最近インプレッサアネシスの覆面パトカーを見かけます。
BLレガシィからの代替なのかしら?なんて想像していたり。(^^;)
[PR]
by gutty355 | 2011-02-15 23:43 | CARS IN CITY | Trackback | Comments(0)

ワイパーとスタウト。

借りていたのはこのクルマでした。
a0047157_2321970.jpg

新型ラクティスです。
下のグレードかと思いきや、上級グレードの1.3G、
ボディカラーはサテンブルーマイカと見た目は広告なんかで見るのと同じですね。
スバルではトレジアとして違う顔でOEMされているのもご存知かと。
詳しい印象はまた改めて載せたいと思ってますので、今回はちょっとした話。

このラクティスと新型ヴィッツに採用されているのがこれ。
a0047157_2323052.jpg

ワンアームワイパー。
かつてのホンダトゥデイや最近では三菱アイあたりに付いてますね。
こんな具合に拭き取ります。
a0047157_2324134.jpg

拭き取り面積自体はさほど問題はないのですが、
ブレードが長い故か上のほうに筋状に汚れが残るのが気になります。
a0047157_2325445.jpg

しかも最近は軽自動車でも2つ付いてるウォッシャーノズルが
真ん中に一つしかないので、助手席側がどうもキレイにならなかったり。
せめて三菱アイのようにワイパーアームにノズルを付けて欲しいところ。
というか正直、何で1本にする必要があったの?コストダウン?
今まで通りの2本のほうが安く済みそうに思うのですが。キレイに拭くし。

話は変わりまして。
今日走っていたら、ちょっと珍しい旧いクルマがいました。
a0047157_233108.jpg

このクルマ、何だ?と思ったら、エンブレムで判明。トヨタのスタウトです。
ハイラックスと同じキャビンのは知ってましたが、その前のモデルのようです。
いかにも昔の車といったデザインにくすんだ感じのブルーがすごくいい感じ。(^^)
a0047157_2331912.jpg

同じブルーのトヨタ車ということで。

そういえばかつてこんな並びもありました。
a0047157_2333380.jpg

夜の写真ですみませんが、しばらく前の某中古パーツ屋での写真。
手前は私が乗ってたレンタカーのムーヴ、お隣にダイハツの3輪トラック!(@@)

ごくごくたまに、珍しいことに遭遇するもんです。(^^;)
[PR]
by gutty355 | 2011-02-13 23:05 | RENT A CAR | Trackback | Comments(0)

新車見物・試乗記「国産ミニバンとは一味違う」篇

今回も試乗記を。新しくなったゴルフトゥーランに乗ってきました。
試乗車はTSI Highlineのキャンディホワイト。
a0047157_215585.jpg

日本のミニバンとは少し違う、ちゃんとノーズがある背の高い乗用車的フォルムや、
ボディサイズがほぼ変わらないことから、ただ顔だけ変えただけのようですが、
実際はドアパネル以外はすべて新しくなっているとか。
ゴルフと共通したイメージのさっぱりとした顔つきで、以前よりもキリッと精悍に。
リアも横長のテールランプになって、実用的だった以前よりスタイリッシュさをプラスして
全体的な上質感もアップした印象。

インテリアは非常に質感が高く、さっぱりしていながら高級感も漂います。
ひとつ不満なのはオーディオの配置。ナビを付けることを考えるとゴルフやポロのように
エアコンが下でオーディオが上の配置にすべきだったのでは。

ハイラインなのでシートはスポーツシートになるのですが、
たっぷりとしたサイズに固めの厚いクッションで、うまく体重が分散しますし、
体によくフィットする形状で非常に座っていて楽でありつつ、
しっかりサポートの張り出しもあってホールド性も良好です。
2列目は3人掛けになっており、各席長さは充分ですが、幅は丁度良いくらい。
フィット感がよく、着座姿勢も自然で快適な掛け心地。
3列目はシート自体薄く、小さく、姿勢も体育座りになってしまうので、あくまで緊急用かと。

荷室は3列目を使うとミニマムで、買い物袋程度でしょうか。
3列目を畳めばステーションワゴン並みに広いですし、2列目を畳めばさらに広がり、
2列目を外してしまえばかなり大きな家具でも載ってしまいそうなくらい広大。

エンジンは1.4LTSIのツインチャージャー仕様。
出足からググッと力強く、鋭く走り出し、余裕のトルク感そのままにグーッと加速していきます。
ミニバン的な重さやもっさり感はまったく感じません。
フラットにトルクを発生してくれるので、どこからでもトルクフルな加速が得られ、
レスポンス良く応えてくれるのでとても乗りやすいですね。登り坂での発進も楽々。
街乗りから高速まで余裕でこなせて、動力性能的には2.5L並みといっても過言ではないかと。
DSGも相変わらずスムーズかつダイレクト。

足回りは硬めのどっしりとした感触のものですが、橋の継ぎ目やマンホールを
たっぷりしたストロークでしなやかに受け流し、非常にフラットで快適な乗り心地。
ゴトゴトピョコピョコせず、滑らかかつ重厚感のある乗り味です。
コーナリングではロール感が非常に小さく、四輪がしっかりと路面を掴んでいるような
ミニバンとは思えない安定感の高さで、やや速いペースでコーナーに入っていっても
涼しい顔で走ってしまうのは驚き。

ハンドリングはゴルフと比べると穏やかですが、操作に対して素直に向きが変わり、
正確性が非常に高いです。
ステアリングもちゃんとインフォメーションの感じられるしっとりとしたナチュラルなフィール。

Aピラーは太めですが、立っているのであまり気にならず。
高い視点と広い視界で結構運転しやすいと思います。
夜の試乗だったのですが、ステアリングを切ると切った方向のコーナリングライトが
パッと点くのは路地では非常に確認しやすくて良かったです。

トゥーラン、一応ミニバンというカテゴリーのクルマですが、
VWらしくしっかりした造り、しっかりとリアリティのある気持ちのいい走りを持っていました。
燃費も良いでしょうし、排気量も小さいですし、同価格帯の国産車を考えるなら、
一度見て乗ってほしいクルマです。
[PR]
by gutty355 | 2011-02-11 21:05 | 新車見物・試乗記 輸入車 | Trackback | Comments(0)

新車見物・試乗記「他とはちょっと違う、個性派ワゴン」篇

ちょっと空きまして・・・久々の試乗記です。MRワゴンを見て乗ってきました。
試乗車はXのパールホワイトとTのパールメタリックカシミールブルー。
a0047157_1473797.jpg

旧型よりもしっかりと箱型になったスタイルはシンプルながらも、ボンネットの切り口が
回り込んでいたりウインカーが独立していたり、リアも窓の上をブラックアウトして繋がりを
持たせたりと意外にこだわっている印象。ホイールキャップも細かい穴で芸が細かいです。
強調したフェンダーで足元のしっかり感もあり、愛嬌のあるフロントマスクは可愛すぎずワルすぎず、
個性もあってなかなかGoodです。中途半端印象が否めなかった旧型よりステキになりました。

インテリアは質感高く、ラウンドした白いパネルが広がりを感じさせ、そこに浮かんでいるような
オーディオ・メーター周りの造り、白と黒のコントラストが他にはない新鮮な感覚で、結構ステキ。
スズキの軽らしくトレーや小物入れが豊富で使い勝手は抜群。
新しいタッチパネルオーディオは新感覚で操作もしやすくなかなか良いかも。

シートは座面・背もたれの長さがもう少しあってもいいかなと思いますが、
妙に硬くて薄い印象だった旧型より厚み感のある適度な柔らかさを持たせたものになって
掛け心地が良くなり、形状も良くなってフィット感やホールド性が上がっています。
リアシートも同様で、クッションの厚み感があり、座面の角度も良好で掛け心地よく、
足元はもちろん、ロングルーフで頭上も広い。垂直にきったリアドアで乗り降りも楽です。

荷室は他のこの手のクルマ同様広くないですが、少しシートを前に出せば不足なく。

今回の目玉、新型エンジンですが、新しいエンジンマウントのおかげもあるのか
以前より振動が気にならなくなり、出足は充分ながら以前とそこまで変わらないかなという
感じですが、そこからのトルク感が増して出足の先のもたつき感が気にならず、
以前よりも踏み込むことなくスムーズに加速していきます。
登り坂でも粘りのあるトルクで以前ほど回さなくても登る印象ですし、
減速からの加速でももたつかず、中間加速も充分。NAでも結構よく走ります。
一方ターボだと出足から鋭くなり、中間加速でのレスポンスもよく、NAより全域でパワフル。
見た目から想像するよりも速く、充分に流れをリードできます。
長い登り坂でも力強くグイグイ加速していきますね。
余裕があるのはもちろん、意外に爽快に走ってくれます。

足回りは柔らかさがありつつしっかりしたもので、端の継ぎ目などのギャップを
しっかり吸収して乗り心地良く、でもコーナリングではロールも良く抑えられ
旧型の足の伸びきったような印象ではない、腰の落ち着いた安定感のあるものです。
ターボモデルになると、14インチタイヤになるためかよりシャキッとした感触になり、
若干硬めになるのですが、ギャップをいなすような印象でフラット。
コーナリングではNAで感じられたタイヤの柔らかい感じが無く、接地感が上がり
安定感のより高い印象です。

ハンドリングは穏やかですがダルくなく、切った分だけしっかり曲がってくれるもので、
正確性は充分。ステアリングはしっとりと重みのあるしっかりした感触。

立ったAピラーで視界は広く、四角いボディで車庫入れもしやすいですね。
オーディオのバックモニターも充分に見やすいかと。

新型MRワゴン、やや中途半端だった旧型よりハッキリとした個性を持って
なかなか良くなった印象でした。内外装も新鮮で、エンジンも良くできています。
ソツの無いワゴンRに対する個性のMRワゴンといった感じでしょうか。
個人的に結構好きです、これ。私ならワゴンRよりコッチかも。
[PR]
by gutty355 | 2011-02-09 23:06 | 新車見物・試乗記 スズキ | Trackback | Comments(0)

トミカの街。

少し前の話なのですが、実家の部屋の物入れの整理をしていまして。
ちょっと懐かしいものが出てきました。
a0047157_1715286.jpg

トミカのオートバックス。
トミカをピットに入れてリフトで上げたりして遊びます。(^^)
ちゃんとリフトは上がりますし、屋根の上のボタンでドアも開閉。
a0047157_17171851.jpg

看板の商品の中に「カークーラー」があるあたりに時代を感じたり・・・。

トミカの建物がもう一つありまして。
a0047157_17183692.jpg

こちらも時代を感じる、トヨタオート店の建物。
こちらもドア開閉可能、ショールームのターンテーブルも回ります。
ワタクシはよくショールームにMR2を入れてました。(オート店取扱車にこだわって)
a0047157_17202494.jpg

MR2、ライトエース、チェイサー、スプリンター、スターレット。懐かしい名前になりました。
ちなみに、周りに駐車場など付けるとこの通り。
a0047157_1723681.jpg

結構立派でしょ。

古いトミカも沢山出てきたりして。
a0047157_17244655.jpg

目を引いた一台、三菱スタリオン。
塗装は剥げてますが、出てきた中では程度の良いほうです。(^^;)
[PR]
by gutty355 | 2011-02-05 23:12 | MINICAR | Trackback | Comments(0)

グダグダトーク ~雪、レンタカー、VDC~

放ったらかしにして気が付けば2月・・・。(^^;)
日々降る雪に「もういいよ・・・」と思いつつ、なんとか生きてます。(^^A)
a0047157_21515056.jpg

日本海側山形県、こんな具合に雪道ばっかりでございます。

ブログ放ったらかしの間にレンタカーを借りることがありまして。
↑ の写真で分かった方もいるかもしれませんが、まず借りたのがコレ。
a0047157_21565030.jpg

現行レガシィツーリングワゴン。

といいましても、レガシィを予約したわけではないんです。
軽自動車クラスを行きつけのお店でネット予約したのですが、お店にあったのはレガシィ。
なぜならこの雪道、事故があちらこちらで起きてるようで、
代車用途でレンタカーが出払って車がないんだそうで。
確かにいつも車が何台も置いてあるお店に車が無かったんですよね。
「スミマセンけど、クルマこのレガシィでも大丈夫ですか・・・?」とお店の方。
予約は軽で取れていたので軽の料金でレガシィを貸してもらえることになったわけで、
むしろこちらが申し訳ないみたいな・・・。(^^;)
手続き中も電話がひっきりなしに掛かってきて、「もう大変なんです・・・」と仰ってました。

ただ、そのおかげで私はスバルAWD+VDC+スタッドレスで雪道を安心ドライブできました。
雪道走るとやっぱりレガシィかもと思います。
AWDの性能が良いのか、出足でも山坂道のきついカーブでもスリップせず、VDCも作動せず、
安定して走ってくれます。よほど乱暴にアクセル操作したりしない限り、VDCは作動しませんね。

広い誰もいない駐車場でVDCのON・OFFを試してみましたが、
VDC・ONだとある程度円を描いて回れるのですが、
OFFだとリアが滑り出してドリフトのようになってしまいます。
レガシィのAWDが良く出来てるので一般道でお世話になることは無かったですが、
2WDの車では効果的な装備なのではないかと。
a0047157_22194311.jpg

ワイパーデアイサー、ヒーテッドドアミラー、フォグランプと雪・吹雪で役立つ装備が多く、
非常に助かりましたが、夜の走行中にウインドウウォッシャー出口が凍って出なくなりまして。
数秒レバーを引いたとき、遠くからモーターの音が聞こえるぞ?と。
ヘッドランプウォッシャーが出ていたようなのですが、走行中に操作したせいか
凍ったようで、ちょっと外に出たとき見たら運転席側だけポップアップしたままに。(汗
その後融けたのか自然に引っ込んでましたが。冬場は気をつけましょう。(^^;)

別の日にもクルマを借りまして。
前述の理由でクルマが全然空いてなかったのですが、
どうせ短い時間の予定だったのでコレにしてみました。
a0047157_2256049.jpg

サンバートラック。嬉しいことにAWD。

地上高も高く、走破性抜群。登りの圧雪路なんかでもスイスイ登っていきます。
実はサンバーバンは乗りましたがトラックは初めてでして。
バンよりもキビキビ走って気持ちよかったですね。(^^)
後日また詳しい印象書こうかと。

そうそう、試乗記も鋭意編集中。
a0047157_2381272.jpg

とりあえず現在はこんな感じのラインアップ。もうちょっと待ってください・・・。(^^;)

今回からブログ自体をブラック・アウトバックからホワイト・R2バージョンに。
ブログだけでも?少し明るくしてみました。(^^)
[PR]
by gutty355 | 2011-02-02 23:15 | TALK | Trackback | Comments(0)


スバルR2、新車試乗記などなどクルマだらけのブログです。


by gutty355

プロフィールを見る

カテゴリ

R2
OUTBACK
CAROL
LOGO
SUBARU
DRIVE
CHEMICAL
MINICAR
TALK
CARS IN CITY
RENT A CAR
OTHER
新車見物・試乗記 スバル
新車見物・試乗記 トヨタ
新車見物・試乗記 日産
新車見物・試乗記 ホンダ
新車見物・試乗記 マツダ
新車見物・試乗記 三菱
新車見物・試乗記 スズキ
新車見物・試乗記 ダイハツ
新車見物・試乗記 輸入車

最新のコメント

>tera-gさん 大..
by gutty355 at 00:42
ご無沙汰してます。 私..
by まつなが at 17:09
お久しぶりです。 仕事..
by tera-g at 17:03
お久しぶりでございます。..
by gutty355 at 23:39
お久しぶりです。 そし..
by まつなが at 17:51

呟き

フォロー中のブログ

tok's  楽書き帳
I Love Cars ...

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2016年 11月
2016年 07月
more...

最新のトラックバック

Happy
from tok's  楽書き帳
今も昔もラジコンは買って..
from h-fragment
フラット・ワイパー
from 「アウトバック 大好き!」の..

検索

ファン